スノーパーク

4月も、もうすぐ終わり。
気温も上がってきて、今日の広島市は25度を超えた所もあったそうです。

そんな中、季節外れの雪を楽しむことが出来る場所が広島に登場です!!!

それが、現在イオンモール広島祇園で行われているスノーパーク

unnamed (13)

今日のテレビ派では中継を繋いで現場からお伝えしました。

海外では大人気のこの催し。
今回、日本初上陸です!!!

大きなテントが二つあり、その中は一面の銀世界!
大量の雪が!!!!

そこでソリ滑りを楽しんだり、雪だるま作りを楽しんだりすることが出来ます。

 

スノーパークでは、人工降雪機を使って雪を作り出しています。
その量は、24時間でなんと50トンも!
作られる量が多いので、この暑い季節でもいつでも雪を満喫できるのです。

 

この時季に雪を楽しめるのは嬉しいですよね!
雪国・新潟県出身の私。
雪に囲まれるという環境が久しぶりで、中継では心が踊りっぱなしでした♪

会場に来ていた子供たちも、久しぶりに見る雪にテンションマックス!
中継中は一緒に雪合戦をし、童心に返りました!

 

スノーパークは、5月31日(日)まで開催されています。

平日は、13~18時、
土日祝日は、10~19時まで。

料金は、おとな1000円、子ども500円です。

 

大型連休も近づいているので、ぜひ足を運んで雪遊びを満喫してみてください^^