カテゴリー別アーカイブ: 未分類

もっとキニナル#3

きのうのキニナルで紹介した下村幸男さん。

 

取材しようと思ったきっかけは、
7月10日放送のキニナルで取材させていただいた
サンフレッチェ仙田信吾社長のインタビューです。

 

放送内容とともに振り返りますと…

 

サンフレッチェを始めJクラブは
新型コロナの影響で試合が一時中断。

現在は再開されましたが、
観客を段階的にいれている状態で
100パーセント入れることはまだ難しいのが現状。

 

さらに入場料収入、物販収入を中心に大きな打撃を受けており、
現段階で3~4億円の赤字がでるのではないかと社長はおっしゃっていました。

 

 

仙田社長は、この苦しい状況だからこそ「広島県」にこだわる行動に出ます。

スポンサー企業に手紙を書き絆を深めたり、
SNSでスポンサー企業情報を発信したり、
練習試合オンライン配信で、普段出さないスポンサー看板を出したり。

苦しいコロナ禍を広島一丸で乗り越えようと行動しました。

 

その行動の理由には、サンフレッチェが広島県で積み重ねてきた歴史があります。

 

サンフレッチェは、全身の東洋工業時代から
地域に愛されて発展してきました。

 

スタートは原爆投下後の焼け野原。

そんな中多くの人の努力で復興し、
東洋工業は日本リーグで前人未踏の4連覇、
日本リーグ最多5度の優勝を成し遂げます。

 

良い時だけではありません。

サンフレッチェ2度のJ2降格。
その時も、多くのサポーターの支えで乗り越え圧倒的な強さでJ1に復帰しました。
そして、2015年には日本一に輝きました。

 

良い時も、苦しい時も広島一丸で乗り越えてきたクラブの歴史がある。

「サッカー王国広島と呼ばれるのは、強いからではなく、深い歴史があるから」

この言葉が印象に残り、
改めてサンフレッチェの歴史を調べ、
その草創期を知る下村さんにお話を伺いたいと思ったのです。

 

2015年1月に元気丸を担当するようになってすぐサッカー取材をするようになり、
目の前の試合を取材することでいっぱいいっぱいでした。
サンフレの過去のステージ優勝や、
J2降格のことは勉強して知識には入れていたものの、
それ以前の歴史は今まで知りませんでした。
今回の取材で、広島サッカーの歴史は戦前にさかのぼり、
信念のようなものは75年経った今に受け継がれていることを知ると何だか胸が熱くなります。

 

こんなにも地域に密着したサッカークラブがあること、
一人の広島県人として誇りに思いました。

 

 

今回の下村さんのインタビューが決まった時、
仙田社長に連絡すると、
大変喜んでくださいました。

 

テレビマンの先輩として、取材のアドバイスまでしてくださいました。
心の広さ、人間としての温かさ、本当にすごい方です。

 

 

そして最後に一言、
「キンチョーの夏ですが、がんばってくださいね!」

 

時折見せるダジャレ好きな仙田社長のおちゃめな一面もまた魅力的です。

 

マイバースデー

6月24日、誕生日を迎え29歳になりました!

 

毎年6月になったら番組等で誕生日アピールしまくってすみません…。
でもその甲斐あって?当日はたくさんの方からお祝いの連絡をいただきました!
ありがとうございます!

 

 

自粛中からずっと我慢してきましたが、
誕生日は久しぶりの外食。

 

29(にく)ということで、
美味しいお肉をいただきました。

そして、サプライズのケーキ。
うれしかったです!

 

20代ラストイヤー、
仕事もプライベートも楽しみながら
駆け抜けます!

 

そして、きょうから私の「キニナル」のコーナー
スタジオ出演復帰しました!!!
いえい☆

 

新型コロナ感染防止でスタジオの人数を減らす為、およそ2か月間VTRのみの出演。
取材したことを伝えられないことにずっとモヤモヤしていました。

 

しかし、喋る”だけ”がアナウンサーの仕事じゃないし、
何より取材したいニュースがたくさんあったので
どんなに大変でもVTRを作り続けました。

 

久しぶりのスタジオ出演。

自分が気になったことを現場で取材して、そこで感じたことをスタジオで自分の言葉で伝えられるのは、伝え手として本当に幸せだなあと感じました。

 

これからも「自分の足で取材できるアナウンサー」として
たくさんのキニナル物語を見つけていきますので
どうぞお楽しみに!!!

 

有田リターンズ

およそ5年間MCを務めてきた元気丸…。

卒業から3か月経って、

有田リターーーーーンズ!!!!

 

 

今回アナウンサー兼ディレクターとして
サンフレッチェのトレーニングマッチ取材に行ってきました!

 

ディレクター兼務ということで

インタビューもするし、カメラも回すし、編集もします!

 

アナウンサーも、サッカー選手と同じで
複数ポジションできる方が強いのだ!!!

(自称)広テレアナウンス部のエースなので…!!!笑
超ユーティリティープレーヤーです、ハイ。

 

久しぶりの吉田さんとのサッカーコンビも復活!

2人でリポートも撮影しました。
サンフレを明るく盛り上げるこの感じ…。
とても懐かしかったです!

 

 

今回は7月4日に再開するJ1に向けて、
再開前最後の練習試合を
吉田安孝さんに解説していただきました。

 

今季のスローガンの「積攻」の名前の通り、
開幕戦から積極的な攻撃が目立ったサンフレッチェ。

 

中断期間を挟んでもその攻撃力は健在。

 

強みであるサイドからチャンスを作って先制!
ゴールを決めたレアンドロ・ペレイラ選手も
少ないチャンスをしっかり仕留める決定力の高さを見せました。

さらに、キャンプから取り組んでいるショートカウンターでもチャンスを作り、
攻撃の上積みを感じました。

 

 

若手選手もゴールを決めてアピールするなど、
城福監督も「先発を誰にしようか、うれしい悩み」と
選手層の厚さに手ごたえを感じていました。

 

 

 

再開が楽しみになった練習試合。
有田ディレクターとしてもVTR作りに気合が入ります!

編集では吉田さんの解説ポイントをわかりやすく整理し、
かつ見ている人がワクワクするように
吉田さんの声を実況風に映像に合わせました。

 

 

声で伝えるだけがアナウンサーじゃない。

「伝える」ということに喜びを感じているので、
編集も楽しく、自分らしく作りました。

 

その中で元気丸のスタッフの皆さんがVTRのアドバイスをしてくれるなど、
力を貸してくれるのがうれしかったです。

「番組を離れてもファミリーだよ」と言ってくださり
温かい気持ちになりました。
広テレもワンチームですね!

 

 
ちゃっかりVTRに名前スーパー付きで登場、
ナレーションも自分で担当^^

自分の好きなように作れるというのも
ディレクターの特権ということで…笑

 

今後もたまに超強力助っ人として
元気丸に帰ってくるかもしれないので、
皆さん要チェックですよ~!

あけましておめでとうございます!

球春あけましておめでとうございます!

3か月の延期を経て、待ちに待ったこの日がやってきました!

プロ野球開幕!!!

 

入社1年目からスポーツ番組にかかわってきたので
毎年3月はプロ野球やJリーグの取材で忙しくしていたのですが、
今年は試合がなくてどこかフワフワしたような、不思議な気持ちでした。
「あれ?いまってもう6月だったっけ?!」と
日付感覚が狂うこともしばしば…笑

 

広島に来て7年目。
それくらい私の中でスポーツは日常のものになっていたんだなあと感じました。

 

やっっっとスポーツのある日常が戻ってきました!

 

注目の開幕3連戦。

カープはベイスターズに勝ち越し!
開幕戦では大瀬良投手が投打に渡り活躍。
2戦目は長野選手の逆転タイムリーを始め大量得点で勝利!
3戦目は敗れはしたものの、ルーキー森下投手7回無失点の好投で素晴らしいデビュー!

見どころ満載で、元気丸を始め、
各局のスポーツ番組をにやにやしながら見ていました♪

幸先の良いスタートです!

 

広島が待ち焦がれた開幕の日。
私はカープファンの1日に密着取材していました!

カープ女子の大井さんと馬場さんです。

 

毎年開幕戦は球場で迎えるお二人ですが、
今年は無観客での開幕。

球場に行けないさみしさはありますが、
その分ご自宅から熱いエールを送る姿がありました。

ご自宅でも球場にいるかのような雰囲気を作って応援する姿に、大きなカープ愛を感じました!

 

26日(金)のテレビ派「キニナル」のコーナーでお伝えします。
ぜひご覧ください!

 

 

まだスタジアムで応援できないことはさみしいですが、
その分、野球中継や番組などで熱く盛り上げていきますので
ぜひ広テレでスポーツ情報をチェックしてくださいね!

 

 

「キニナル」復活!

コロナウィルス対策で政府が出した「緊急事態宣言」が、
広島でも解除される見通しになりました。

 

長いトンネルの出口が見えてきたようで
気持ちが少し明るくなる一方で、
再び感染が拡がるんじゃないかという不安な気持ちもあります。

 

今が正念場。
気を緩めず、引き続き3密を避けるなどしっかり感染対策をしていきたいと思います。

 

 

 

そんな中、私のコーナー「キニナル」があすから再開します!

先日ブログでも告知した
女子ホッケー日本代表の三橋亜記選手の特集。
やっと放送することが出来ます!

 

 

オリンピックに向けて鍛錬の日々を過ごす三橋選手。

競技に打ち込む姿だけではなく、
プライベートの姿も取材させていただきました。


3月に撮影させていただいた休日の三橋選手。
この日は友人のセーリング選手、田村愛子さんとの女子会でした。
私もご一緒させてただいたのですが、
お姉さま方の華やかさといったら…!

 

おしゃれできれいなお二人に終始ドキドキしながら
取材だということを忘れて(?!)
女子トークを存分に楽しみました!

 

オフの三橋選手の魅力もVTRの中に入れましたので、要チェックですよ!

コロナが落ち着いたら、またごはん行きたいなあ♡
早く日常が戻ってきますように…!

 

 

あすのテレビ派18時台のニュースをぜひご覧ください!
一年後の五輪が少しでも楽しみになっていただけたら嬉しいです!

 

新人さんいらっしゃーい!

きょう広テレアナウンス部に
新しい仲間が加わりました~!

 

木村和美アナです!

 

きょうの「スッキリ!」ローカル天気でデビューしました。

 

緊張感はひしひしと伝わってきましたが、
最後までフレッシュな笑顔で
天気予報を伝えてくれましたよ!

初々しくてかわいい~!!

 

 

約1か月、デビューに向けて真剣に研修に取り組んできた木村アナ。

 

放送が終わった後は、練習通りにできなかった悔しさから涙する姿も…。


その熱い気持ちを忘れずに!
素敵なアナウンサーを目指して
これから頑張ってくださいね!

 

 

 

そして、入社7年目のわたくし有田、教育係を仰せつかりまして…

 

先輩らしいかっこいい姿を見せなくちゃ!
と意気込みつつ…
研修の中で私自身も新たな発見も多いので、
一緒に成長出来たら良いと思っています^^

今後の木村アナの活躍に注目してみるのも、アーリーですよ!

 

おうち時間

3日連続でブログ更新です。

おそらく入社以来初なのでは…!笑

 

というのも、おうち時間が増えているからですね~。

コロナの影響で取材に出られないのが悔しい…。
ですが、今は落ち着いた時に何を取材しようかネタを集めたり、
過去の映像を見て構成など勉強したり、
スポーツ取材で集めた情報をまとめてみたり…。

収束したときのための準備期間として
前向きにとらえて仕事をしています。

 

皆さんはおうち時間どんな風に過ごしていますか?

 

外出自粛でストレスも溜まりがちですが、
そんな時にこちらにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「うちで挑戦!早口言葉」!

 

日本テレビのアナウンサーの方がチャレンジしている早口言葉。
内容も皆さんにエールを送るものになっています。

 

私も愛犬のぺいちゃんとチャレンジ!

その様子がyoutubeで見られます♪
(上のリンクをクリックしてください!)

 

服装のサンフレッチェユニフォームは
少しでもおうち時間のテンションを上げるために!
犬用のユニを着ているぺいちゃんは生粋のサンフレサポ犬です。
紫が似合う子に成長してくれて、ママはうれしい…。
(白い犬は基本何色を着ても似合います。笑)

 

<早口言葉でエール>

★学校急遽急行、家で自習、超集中長州力

★きつい時期 傷つきつつも 危機突き破る絆あり

★手洗いじゃぞ!うがいじゃぞ!距離をとるんじゃぞ!
今の不満我慢で自慢の日本にするんじゃぞ!

★会うより今愛あるのは会わないで言う愛してる

 

結構難しいです!

それに加えてハイテンションのぺいちゃん!
晩御飯前なので少しご機嫌斜めでした><

でも楽しくチャレンジできたからよし!

 

皆さんもおうちで挑戦してみてくださいね!

前向きな気持ちになること間違いなしです。

 

 

有田の今後がキニナル!

4月からの新しい仕事。

 

テレビ派の新コーナー
「キニナル」です!

わたくし有田「キニナル」ニュースを自ら取材して
毎回6分ほどのVTRに編集して
スタジオからお伝えします。

 

 

 

今までのスポーツ取材経験を活かして
今度は報道や経済情報なども取材してお伝えしたいと思っています!

 

もちろんスポーツも!
今はコロナで厳しい状況ですが、
スポーツの力が必要になる時期は必ずきます。
アスリートの知られざるや、意外な一面など
深い部分までお伝え出来たらうれしいです。

 

 

その中で一番注目したいのは「人」です。

 

スポーツ取材で感じたのは、選手一人ひとりにドラマがあるということ。

競技を続けていく上で経験した挫折、
それを乗り越えられた転機、
支えてくれる人の存在…。
取材を通して選手の人柄に触れることで
スポーツの魅力に気づくことができました。

 

きっとスポーツだけでなく
頑張っている人には全員ドラマがあると思うんです。

 

そんな「舞台裏」に密着して取材し、
見ている人が前向きな気持ちになってもらえるものを作れたらいいなと思っています。

 

 

次回の「キニナル」は…

女子ホッケー三橋亜記選手です。

(3月に取材に伺いました。)

ロンドン、リオオリンピックに出場し
3大会連続オリンピック出場を目指す三橋選手。

延期にはなりましたが、
来年のオリンピックへ前を向いて取り組む姿を取材しました。

 

 

ただ、現在コロナの影響で放送日未定の状態…。

分かり次第こちらのブログでもお伝えしようと思います!
みなさん、お楽しみに~!!

元気丸卒業

今更の振り返りになりますが、
お礼も込めて…

 

3月29日、5年3か月務めた「進め!スポーツ元気丸」の司会を卒業しました!

放送直前には色んな思い出がよみがえって
しんみりしていたのですが、
放送が始まったら楽しくて楽しくて。

エンディングまで元気よく、
笑顔で卒業することができました!

 

就任当初はしんどいばかりだった生放送が
こんなに楽しく感じられるなんて…!

 

 

振り返ればスタートは、西名アナからバトンを受け継いだ入社1年目の冬。
スポーツのことを何もわからない状態でした。

 

加えて未熟なアナウンス技術。
つたない原稿読み、スタジオトークに
見ている人を常にハラハラさせてしまいました。

 

それでも解説者の皆さん、優しい先輩方、頼りになる後輩たち、
いつも温かく見守ってくれた視聴者の皆さんに支えられ、
5年という長い期間司会を務めることができました。

 

 

思いではたくさんありますが、
一番は2015年のサンフレッチェの優勝!

 

司会に就任して一年目。
サッカー初心者でしたが、とにかく勉強!と、
ホームゲームはほぼすべて取材に行かせていただきました。

 

特に思いでに残っている
アウェイでのガンバ大阪とのチャンピオンシップ第一戦。
終盤の大逆転劇は取材を忘れて盛り上がりました。

そして、第二戦は3万人を超える満員のエディオンスタジアム。
1プレー1プレーに大歓声が送られるあの雰囲気が今も忘れられません。

その後の優勝特番は本当にバタバタで
放送3分前になっても選手が来ず
焦りまくったっけ…笑

就任1年目から「優勝」という経験をさせてもらって
スポーツって楽しい!応援の力ってすごい!
と感じました。

スポーツ担当のやりがいを感じるきっかけは
間違いなくサンフレッチェです。

 

 

 

優勝でいうとカープの3連覇にも立ち会えました。

2018年には歓喜のビールかけに参加。
ほろ酔い気分でただただ楽しかったのを覚えています。

 

 

 

スポーツの仕事でいうと、
2年前からスポーツディレクター兼務となり、
高校サッカー、陸上など独自企画もたくさん提案しました。

昔から好きだった箱根駅伝で特集を3本作り
形にできたのはうれしかったなあ。
(ここでも母校の優勝に立ち会えました!)

 

 

現場に出て、練習の空気を肌で感じて、直接選手に思いを聞く。
自分で取材した情報を、放送を通じてお伝えできることに
喜びとやりがいを感じていました。

 

 

新潟出身で広島のことをなにもわからない自分でしたが、
元気丸でのスポーツ取材経験を通して
広島のこともスポーツのことも大好きになれました。
アナウンサーとして、社会人のとして、広島人として
成長させてくれた番組に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

この経験を活かして、
次のステージでも頑張ります!

たくさん思いでを振りかえりましたが、
会社を辞めるわけではないので…

まだまだ取材したいこと、やりたいことがたくさんあります。
スポーツ現場に出て取材して
今度はテレビ派でスポーツの企画入れ込んでいきますよ!

 

これからも広テレの元気印として
ありのままのアーリーで…笑
今後もよろしくお願いいたします!

 

4月からの仕事は次のブログで書きまーす!

 

 

 

 

最終回見るのもアーリーですよ!

 

みなさん、お久しぶりです!
有田です!

 

毎度ブログの更新が遅くなってすみません。
(SNSの方が更新頻度高めなので、近況はそちらでチェックしてください♪)

 

さて、そんな筆不精な私が
なぜ今回ブログを書こうと思ったかと言うと…
皆さんにお知らせがあるからです。

 

 

3月29日(日)の放送で
元気丸を卒業します!

 

そう!あと1回です!!!

 

 

懐かしい当時のポスター!
髪短い~!!!

野村謙二郎さんが解説に復帰するのと同時に
元気丸の仲間入りしました。

 

 

そんな入社1年目の2015年1月から担当して、5年3か月。

もうそんなに経ったんだっけ?!
と自分でも思うくらいあっという間でした。

デビューした頃の写真を見ると、
引きつった笑顔が痛々しい…笑

 

会う人すべてに緊張して、
怖がっておどおどしていたあの頃。
(一緒にMCを務めたアナウンス部長に一番怯えていたかもしれない…笑)

 

5年経って肩の力が抜けてちょっと図太くなったかな。
(同時に、体型も太くなりました。)

 

 

自分でも成長したのかよくわかりませんが、
元気丸を通してたくさんのことを経験させていただきました。
また卒業後ゆっくり振り返ります。
取材を通してもっとやりたいことが見つかったので
いま気持ちはすごく前向きです。

 

それでも卒業まであと3日となって
さみしいような、プレッシャーから解放されてほっとしたような。

 

ふわふわした感じですが、
あと一回見てくれている人への感謝の気持ちを忘れず
笑顔でがんばりまーす!!!

 

最後まで元気花丸で!

今週の日曜日は、有田の元気丸千秋楽
ぜひご覧くださいませ^^