月別アーカイブ: 2015年3月

ヘルシーランチ

今日の「ランチonマップ」では、中区立町にある「イチバンチョウバル」の「ベジタブルランチ」を紹介しました。

 

名前の通り野菜たっぷりのランチは、美味しくてヘルシー♪

サラダ、天ぷら、キッシュ、コロッケなど野菜を使った品が盛りだくさん!
野菜ばかりとは言っても、品数が多くボリュームがあるのでお腹いっぱい食べられます。

使っている野菜も、毎日契約農家から届く新鮮なものを使うなど食材にはこだわっています。

unnamed (24)

店内もおしゃれで、とても落ち着いた雰囲気です。

お店の奥にはソファー席や個室も!
個室にはクッションも置いてあり、靴を脱いでゆっくりくつろげます。
取材の時も、ベビーカーで来られたママ友の皆さんもいらっしゃいました!

もちろんカウンター席もあるので、1人でも気軽にランチを食べに来られます。

 

「最近野菜不足かな?」と思ったときに、ぜひ楽しんでいただきたいランチです♪

大変美味しくいただきました!
有難うございました^^

 

広島の街を音楽でジャック!

3月22日、23日、music cube 2015が開催されました。

私は22日(土)、小野アナとともにアリスガーデンのステージ進行を担当。
1年目、2年目の若手コンビとなりました^^

unnamed (22)

 

music cube オリジナルTシャツで参戦!
カープとコラボのTシャツなんです。
表には、ロックなカープ坊や。
そして裏には…

unnamed (23)

2015年ということで、「15」がプリントされています!
背中に大きくプリントされた15は、カープの15番を想像してしまいますよね。
どこか「男気」を感じてしまう今年のTシャツでした。

 

ライブでは、アーティストとオーディエンスの一体感を感じました。
熱い思いをメロディーに乗せるアーティストと、それに反応するオーディエンス。
会場全体でライブを創っているように感じ、雰囲気の良さに魅了されました。

また、私が進行を務めたアリスガーデンのステージは、無料の屋外ステージ。
アーティストの歌が街に響くということもあり、買い物帰りの人などが足を止めて聞き入っている場面も見かけました。

誰でも、いつでも気軽に音楽を楽しむことが出来ることもmusic cube の魅力の一つだと感じました。

 

music cubeでのアーティストさんとの出会いが、皆さんにとって良いきっかけになれば幸いです。
出演して下さったアーティストの皆さん、ライブに来て下さった皆さん、有難うございました!

 

そして、28日(土)13:30~特別番組を放送します!
「ぐるぐるスクール」のMCを務めるトータルテンボスのお二人も出演しますよ!
こちらもぜひご覧ください!

「イタリアン」って知っていますか?

テレビ派火曜日のお取り寄せコーナー。
今週は、私の故郷・新潟県からのお取り寄せでした!

遠く離れた広島で、故郷の食べ物が紹介されるなんて嬉しい!!!

 

お米、日本酒、日本海で取れる海の幸など美味しいものがたくさんの新潟。

 

その中で取り寄せられたのは、新潟県民のソウルフード「イタリアン」

名前だけ聞くと「イタリア料理?」と思う方もいるかもしれませんが、新潟県民にとっての「イタリアン」は違います。

こちらがその「イタリアン」です。

unnamed (21)

太麺のソース焼きそばの上にトマトソースが掛かったものです。

「ソース焼きそばとトマトソースが合うの?!」と思う方もいるかもしれませんが、これが意外と合うんです。
焼きそばのソースの塩っ辛さは控えめで、どちらかというと甘め。
その為、こどもから大人まで幅広い世代に好かれています。

 

カフェ型のチェーン店「みかづき」で販売されており、なんと50年以上も前から新潟県民に愛されています。
文化祭の模擬店としても販売されているなど、地域に密着したものです。

 

私も子供の頃から食べているので、大好き。
大学進学で上京した時に「イタリアン」が新潟のものじゃないと初めて知り衝撃を受けました(笑)

今も帰省する度に食べている、なんだか懐かしい味なんです。

 

最初はトマトソース味だけでしたが、最近はソースの種類も増えています。

unnamed (20)

 

こちらが麻婆豆腐味!
他にもホワイトソースや、秋限定のきのこのあんかけなども!
気分によって味を選べるのも嬉しいですね。

 

そんなイタリアンですが、冷凍販売が始まったそうです。
新潟を離れ、なかなか食べる機会がなかったのでとっても嬉しいです!!
早速注文してしまいました!

 

広島の皆さんにも新潟の味を楽しんで欲しいです^^
ぜひご賞味あれ♪

今年度最終回は、いちごすいーつ!

今日のテレビ派「ぐるめ手帳」は、いちごスイーツのおすすめのお店を紹介しました!

unnamed (17)

いちごのスイーツがずらり!
こちらは、シェラトンホテル広島「ブリッジ」の期間限定「ストロベリースイーツブッフェ」

毎日、約15種類のいちごスイーツが並びます。
厳選された国産いちごを贅沢に使ったこれらのスイーツは、全て手作り!

私のおすすめは、クリームブリュレ!
表面のキャラメルはパリパリ。
その下のブリュレはとろ~りなめらか。
いちごの濃厚な味わいが楽しめます!

美味しくて、美味しくて何個でも食べられそうでした!

unnamed (18)

スイーツを手掛けている、トーマス・アーンストゥシェフと。

ロケ中もジョークを挟みながら楽しませてくれました。
スイーツの美味しさとトーマスシェフのジョークに、私も阿南編集局長も終始笑顔でした♪

人気のストロベリースイーツブッフェは、22日(日)まで!
時間は15~16:30までですので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

おしゃれな空間で、春色スイーツを心行くまで食べられること間違いなしです。

 

 

そして、実は今日が私の「ぐるめ手帳」最後の出演日でした。
(※1)コーナー自体が終わるわけではありません!
(※2)有田が会社を辞めるからではありません!(笑)

unnamed (16)

私にとって、入社して初めてのコーナーがこの「ぐるめ手帳」。

ロケで広島の美味しいものを知ることが出来たので、広島生活初心者の私にとって毎回のロケは本当に楽しみなものでした。

もちろん放送終了後は「もう少しこうすればよかった」と課題がたくさん見つかったので、改善し今後の仕事にしっかりと活かしたいと思います。

 

 

先ほども書きましたが、「ぐるめ手帳」のコーナー自体は、4月からも続きますよ!
そして、私は4月からはテレビ派の新コーナーを担当します!

こちらもお楽しみに~♪

メキシコ風の新店

今日のテレビ派ランチ「ランチonマップ」では、今年1月にオープンしたばかりの中区中町の「Eat in King」を紹介しました。

unnamed (12)

カラフルで素敵な店内!

テーブルクロスやテーブルの上のタイルなど、インテリアの多くはメキシコから取り寄せたものを使っているそうです。

そんな「メキシコ」がコンセプトのお店!
今回紹介したのはランチの看板メニュー「タコライス」です!

unnamed (14)

ごはんの上にたくさんの種類の野菜やひき肉が乗っており、見た目は彩豊か!
この上に好みでサルサソースをかけ、ごはん全体をしっかり混ぜて食べます。
ソースの辛み、肉や野菜の甘み、酸味など、色々な味を楽しむことが出来るので、どんどんごはんが進みます。
まさに食べるほど癖になる一品です!

 

そしてセットのカスカラティー!
コーヒーの果肉を乾燥させて煎じて飲むお茶です。
コーヒーよりもカフェインが少なく苦みもないので、コーヒーが苦手な方にもおすすめです。

 

タコライスもカスカラティーもテイクアウト可能なので、仕事の合間など忙しいお昼にもぴったりですよ!

美味しくいただきました!
皆さんぜひ行ってみてください♪

 

開幕白星発進♪

ついに!Jリーグが開幕しました!

当日、空は厚い雲に覆われ時折雨が降るときもありましたが、スタジアムには1万4千人を超える熱いサポーターが結集しました!

unnamed (10)

紫色に染まったスタジアム!
まさに球春到来です!

 

結果は2-0でサンフレッチェの勝利!!!

今シーズンチーム初ゴールは佐藤寿人選手!
このゴールは、明治安田生命J1ファーストステージ第1節のノミネートゴールにも選ばれました。
青山選手との鮮やかな連係プレーにスタンドは大盛り上がり!!!

2ゴール目は、新加入のドウグラス選手!
ドウグラス選手がボールを持つたびにスタンドからは大きな歓声が!
期待度の高さがうかがえました。

広島移籍後初ゴールは、自身J1初ゴール!
ゴールを決めた直後は雄叫びをあげ、本当にうれしそうな表情でした。

 

開幕2点差完封勝利は、ステージ優勝した1994年以来!
まさに快勝!幸先の良いスタートとなりました。

 

次節は、アウェーで松本山雅と対戦します。
連勝して、王座奪回へ弾みをつけてほしいです!

来週も、元気丸で吉田さんと一緒に嬉しい情報をたっぷり届けられますように^^

unnamed (9)

ひな祭り

早いもので、あっという間に3月です。

今日は3月3日。
桃の節句、ひな祭りですね。

女の子のいる家庭では、雛人形を飾る家庭も多いのではないでしょうか?

私の実家でも、毎年雛人形を飾っています。

hinamatsuri

写真は20歳の時、成人式帰りに撮ったものです。

 

ふと思ったのですが、雛人形って何歳まで飾るものなのでしょうか。

インターネットで調べてみると、
・小学生まで
・娘が興味を持たなくなるまで
・娘が結婚して家を出るまで
など色々な意見がありました。

もともとは、女の子の厄を人形に移し厄払いをするため。
雛人形が身代わりになり、女の子がお姫様のように成長し幸せになってもらうことが飾る理由だそうです。

厄払いという理由に焦点を当てると、「何歳まででも」飾ることが出来るものなのかもしれません。

 

実家では、今年も父が雛人形を飾ってくれました。

幼いころは、「ひな祭りは、ちらしずしやケーキなど美味しいものがたくさん食べられるからラッキー!」としか思っていませんでしたが、
成長し雛人形を飾る意味が分かると、感じ方も変わります。

今日も元気に仕事が出来ているのも、家族が雛人形を飾ってくれたお蔭かもしれません。
新潟と広島で離れてはいますが、こうやって思ってくれることは凄く有難いです。

 

振り返るとなんだか懐かしくなってきました。
今日はちょっぴり豪華にちらしずしを買って帰ろうかな♪