こんにちなーん!!!

宮崎県日南市から帰ってきた、「あなたの心をババラッチ―、馬場のぶえです!」

(←STU48のとろぶちゃんが考えてくれたキャッチフレーズ)

先週金曜日のテレビ派・カープ日南キャンプスペシャル、ご覧いただけましたか?

暖かな気候と、外の解放感、そして年に一度の特別感で、私、少々ハイテンションでしたが、

大丈夫だったでしょうか…。

メインの天福球場では、今年も、ここは広島?というくらい、

たくさんの方が「馬場さーん!」と声をかけてくださいました。

福山、府中、呉など、いたるところからいらっしゃっていましたよ。

「昨日は岩国のキズナスタジアムでファームの練習を見て、続けて日南に来ました」という

熱烈なファンもいて、皆さんがどれほどこの時を楽しみにしていたかがよく分かりました。

 

今回、日南キャンプを見学して、まず思ったのは、「息子を連れて来てやりたい!」でした。

天福球場はスタンドのフェンスぎりぎりのところで練習をするので、

選手の筋肉の付き方から声、細かな仕草まではっきり分かります。

また、長時間練習を見られるので「選手はこんなに何回もバットを振るんだな」とか

「いろんな練習があるんだな」と、発見があります。

去年から少年野球チームに入っている息子がこれを見たら、どれだけ刺激を受けるか

分かりません。

特に、シートノックなどは、少年野球でもやっている練習なので、

プロも同じ練習をしていることと、プロのボールさばきがいかにすごいかを見せてやりたくて、

必死でムービーに収めました。

 

日南キャンプにおじゃましたのは3回目でしたが、実は前の2回は

球場の外の取材が主だったり、仕事の都合でとんぼ返りだったりで、

ゆっくり見学ができたのは今回が初めて。

さらに、少しだけ日南観光もできて、充実した取材になりました。

次回は観光編を報告します!