一日だけ消防署長になりました!

昨日、広島市東消防署で、一日消防署長を務めました。

一日署長ってアイドルがするものだと思っていました(*^_^*)

この制服、本当に署長しか着られないものらしいです!

 

一日署長って何するの?とドキドキでしたが、

本物の署長さん(笑)をはじめ、東消防署の皆さんが丁寧にエスコートして下さいました。

 

委嘱状交付に始まり、決裁事務(書類に署長の印を押しました~!)、

広島テレビ新社屋での消火訓練を見守り(一応「指揮者」!?)、

消防署で消防車などの運行前点検に立ち会い、

最後は消防記念日の表彰状の贈呈と、地域の皆さんの前で講演をさせていただきました。

 

消防署の皆さんに接し感じたのは、

いわゆる上司への「ほう・れん・そう」など、礼儀作法がしっかりしていること。

命を懸けた仕事だからこそ、規律を守り、行動を乱さないことが大事なんだそうです。

つくづく、頭の下がる思いでした。

 

敬礼は結局最後まで慣れなかったけど(^_^;)、貴重な経験でした。

一日消防署長の模様は、広島市消防局のツイッターやフェイスブックでもご覧になれます。

 

東消防署の皆さん、そして、地域の皆さん、ありがとうございました!

もうすぐご近所さんになりますが、これからもよろしくお願いします!!!