あけましておめでとうございます!!!

あけましておめでとうございます!

今年も、広テレ&テレビ派&馬場のぶえをよろしくお願いします!

 

さて、皆さんはどんなお正月でしたか?

我が家は、近年、冬休みを利用して家族旅行をしていましたが、

今年はほとんど自宅で過ごしました。

というのも、長女が3月に高校受験を控えているから。

一泊二日で太宰府か防府に行って、合格祈願するくらいなら

いいんじゃない?と誘ってみたけれど、

この時期の旅行は受験生にとっては落ち着かないようで…、

結局、地元、廿日市天満宮での初詣となりました。

その割に、年末の長女といったら、一日中テレビや漫画三昧。

「勉強しなさい!」と何度も言いたくなりましたが、

私自身が親にそう言われて素直に聞いた覚えがないので、

自主性に任せることにしました。

すると、1月1日、「すごくやばいことに気づいた!」と長女。

急に机に向かうことが多くなりました。

新しい年に変わるというのは、いいきっかけになるものですね。

 

さて、今回は久しぶりに、我が家のきょうだいネコ、

“マイケル”(♂)と“こうめ”(♀)の話を!

お正月休みは、随分と、この2匹に癒されました。

餌をもらえるのが分かってニャーニャー喜ぶ顔や、

暖かい場所を見つけてちゃっかり陣取る姿、2匹が寄り添って眠る様子など、

もう、人間の赤ちゃん並に愛しいです。

飼い始めて1年8カ月。

マイケルは、ソファで爪を研ぐのと、電気コードを噛み切ってしまうのが

困りますが、

チャームポイントの鍵しっぽをロールカーテンの紐にひっかけてしまう失敗が

なくなりました。

クールだったこうめは、廊下の角でゴロンとお腹を見せるなど甘え上手に!

トイレ以外の所で用を足してしまう癖はなかなか直りませんが、

可愛さに免じて許してしまうんですよね~。

冬休みの宿題がはかどらず、イライラしていた長男も、

ふと目をやった窓際にネコが佇んでいて、一気に笑顔に!

先ほどの長女も、夜中に一人で勉強していても、

ネコが側にいてくれるから寂しくないそうです。

 

子年最初のブログだというのに、天敵のネコの話をしてしまった(^^;)

今年はこんな感じで、いい意味で型にはまらず、のびのびと、

お仕事がんばりま~す!