おうち時間でコンプレックス解消だ~!

今週火曜日の我が家…

夫は仕事部屋にこもりテレワーク。

高校生の長女は自分の部屋で、授業の動画を見ながらデジタル学習。

中学生の長男はゲームに夢中。

小学生の次男は、アニメ三昧。

そして、「テレビ派」の出演が休みになった私は寝室でテレビ&読書。

一つ屋根の下にいて、こうもみんなバラバラとは!

でも、自宅で各々好きな事をして過ごせるのも、

子供たちがある程度大きくなったからこそ。

長いおうち時間、私も、自分の時間を得たと思って、

かねてからやりたかったことに挑戦しようと決めました。

そして始めたのが…日本の歴史のマンガを読むこと!

実は、何年か前に、子供たちの勉強に役立つようにと全巻購入し、

いつか自分も読破したいと思っていました。

だって、私、恥ずかしいくらい歴史に疎いんです。

多分、小学6年生より分からない…。

中高時代の歴史の先生方、不真面目な生徒ですみませんでした。

そんなわけで、この休みは、コンプレックス解消だ~!

ゴールデンウイーク明けには、私、歴女になっているはずです( *´艸`)

 

さてさて、読書といえば、私の著書「ドタバタかいご備忘録」が、この度、増刷されました。

そもそも始まりは自費出版だったため、そんなに多く作っていなかったからなのですが、

想像以上にたくさんの方が読んでくださったおかげです。

備忘録を書くにあたって、「こんなにさらけ出して、どう思われるだろう…」と

不安もありましたが、暖かい感想をたくさんいただき、勇気を出してよかったと思いました。

本当にありがとうございます!

まだ読まれていない方は、おうち時間のお供にいかがですか?