月別アーカイブ: 2015年6月

言わずにはいられない…

今年の春から地元のサッカークラブに入部した長男。

これまで水泳や体操など何をやらせても長続きしなかった彼が、

初めて自ら「やりたい!」と言い出した習い事です。

以来、週1回の練習を心待ちにし、決して休むことなく、

サッカーをしている時はいつも以上に活き活きしているんだとか。

学校でも毎朝、友達とサッカーをするようになり、

以前より30分も早く家を出るほど、すっかりはまっている様子です。

 

そんな彼が、先日、初めての試合に出場。

私にとっても初めての、息子の試合観戦でした。

この日は、屋内でのリーグ戦。

チームのビブスをつけてコートに立った長男は、一丁前のサッカー少年に見えました。

IMG_0615

(右から2番目、赤いビブスが長男です)

 

ゴールキーパーがお好きなようで、

出場した6試合のうち半分ぐらいはキーパーに志願。

IMG_0616

やる気は十分でしたが、

ゴールキックの際にゴールエリアの外に出ちゃってファウルを繰り返すし、

スローインでは敵の正面に投げちゃって、そのままゴールを決められるし…

ん~もう!ルール、ちゃんと分かってんの?と突っ込みたくなりました。

という私も、それほど分かってはいませんが(^_^;)

 

フィールドプレイヤーになったらなったで、全然動いてない!

自分のチームが攻めている時に、キーパーみたいに自陣のゴール付近に突っ立っているし、

攻められている時も、誰のマークにもつかず、簡単にパスされちゃうんですよ(>_<)

 

愚痴ってスミマセン。

サッカーに詳しいわけではないけれど、わが子のこととなると、

いろいろ気になっちゃうんですよね~。

授業参観で、落ち着きのないわが子を見てハラハラする、あの感覚と似ています。

せっかく楽しんでやっているのだから、余計な口出しはすまいと思っていたのに、

結局、本人にも少し言ってしまいました。(反省)

これからは、「王様の耳はロバの耳」みたいに、井戸に向かって叫ぼうかしら。

 

浴衣でとうかさん

先週末は、「とうかさん」でしたね。

とうかさんといえば、長男が5歳の時、保育園の先生に

「きのう、“かとうさん”へ行ったんよ!」と報告して、大笑いしたことを思い出します。

 

それはさておき、そのとうかさんへ、今年も家族で出かけました。

先日、テレビ派・家事のススメのコーナーで浴衣の着付けを習ったおかげで、

娘の浴衣は我ながら上手に着させられました!

といっても、帯は作り帯だけど…。

IMG_0571

男の子たちは甚平で簡単に(^_-)

 

去年は娘の浴衣の準備で自分の着付けどころじゃなかった私も、今年は…

unnamed (1)

リベンジできました!

この浴衣は、先日の取材でお世話になった、和もの・ゆかた専門店「藤誠」で購入。

もっと明るい時間に撮影しておけばよかったんですが…

この浴衣、麻が入った白い生地に薄い青や紫のラインが入ってとっても涼しげ。

グラデーションになった濃紺の帯がアクセントになって、

訪問着みたいに上品なんですよ!本当は!!!

散々歩いた後なので私の顔も疲れ気味です(汗)

 

さて、今年のとうかさん、我が家の一番のトピックは、お化け屋敷。

長男が入りたいというので私と長女が付き添ったのですが、

子供達がとんでもなく怖がって、もう大変!

入る前は意気揚々としていた長男も、入った途端トーンダウンして、

絶対に私より先に行かないし、

長女にいたっては木にしがみつくみたいに、私の腰にずっとしがみつくから、

歩きにくいったらありゃしない。

さらに、あまりの悲鳴の激しさに、お化けの方が少し気を遣って出てくる有様でした。

しまいには、「もういやだ~」と泣き出した長女が、まさかの途中棄権。

ゴールじゃないところから無理やり脱出して、

お店の人も周囲のお客さんもみんなびっくりでした。

まさか、これほどの怖がりとは!

いったい誰に似たのでしょうか???

 

なにはともあれ、来年もまた、家族でかとうさん…じゃなかった(笑)、

とうかさんへ行けますように。