月別アーカイブ: 2015年9月

言い間違いの秀才

「ぎっくり腰」を「びっくりぼし☆」。

「とうかさん(お祭り)」を「かとうさん」。

「ファンキーモンキーベイビーズ」を「かっちんこっちんれいでぃー」。

…これらは、長男が小さい頃発した言い間違いの数々です。

そのあまりの面白さに、我が家では長男の事を「言い間違いの天才」と呼んでいました。

 

そんな長男をほうふつとさせるのが、最近の次男。

まず、「テレビ」がどうしても言えません。

「てべり、つけて~!」とせがまれると、何だか気が抜けます(笑)

他にも、「DVD」を「ぶいぶいでぃ」。

「福神漬け」を「ひちずんずけ」。

「ハイビスカス」は「はいびかさす」って、火サスを思い出しました。(←古い?)

 

長男に勝る名言!?はまだ出ていませんが、

次男も「言い間違いの秀才」というところでしょうか(*^_^*)

FullSizeRender

(てべり、見てます…)

 

仕事と子育ての話、しませんか?

明日、9月19日(土)、アルパークで

ママのシューカツ1000名交流会」というイベントが開かれます。

 

「いつかは仕事をしたい」と思いながらも、子供が小さい、夫が転勤族、などの理由で

一歩を踏み出せずにいる女性や、

子育てが少し落ち着いて再就職を考え始めた女性を応援するこの企画に、

私もゲストとして参加することになりました。

 

午前11時からのスペシャルトークショー「『働く』を考えるmama’sトークセッション」。

仕事と子育ての両立などをテーマに、肩の力が抜けて前向きになれる、

そんな話ができたらなと思っています。

参加は無料、予約がなくてもOKですので、是非是非お越しください!

 

午後からは、様々な講師の方による「再就職のための準備セミナー」が、

また、「再就職支援ブース」「働きママのお悩み相談ブース」

「応援サービス&グッズのコーナー」などは終日(10時半~16時半)開催されます。

 

これからお仕事をしたい方も、お仕事中の方も、

明日はアルパーク東棟2階、時計の広場に集合です!!!

SKMBT_C22415091818040_0001

し・り・と・り

4歳の次男が、最近できるようになったことがあります。

それは…

 

しりとり。

 

毎晩、布団に入ると、決まってしりとりの相手をせがまれます。

とはいえ、しりとり初心者の彼のこと。

度々、意外な言葉が飛び出して、私を笑わせてくれます。

 

例えば…

 

私:「すいか」

 

次男:「か、か、か… かいい!」(「かゆい」という意味です(^_^;))

 

私:「いし」

 

次男:「し、し、し… しずかに!」(なぜか命令(笑))

 

私:「二モ」

 

次男:「ももへいや!」

 

最後は、野菜の「モロヘイヤ」のことだそうです。

まさかモロヘイヤを知っているとは!

 

おもしろすぎて、私はなかなか寝付けません(汗)

image1 (1)

子供も楽しいお祭りです!

旧広島市民球場跡地で開催中の「広島オクトーバーフェスト2015」。

ドイツビールの祭典ですが、子供達と行ってきました!

そう、このお祭り、子供連れにもオススメなんです。

 

会場内に、大人から子供まで楽しめるキッズパークがあること、知ってましたか?

IMG_0851

巨大なフワフワ滑り台に、射的やダーツなどのゲーム、

プールでは手漕ぎボートも楽しめます。

 

また、注目は、ウォータースライダー!

IMG_0852

水着を持参して、思いっきりびしょ濡れになって遊ぶのがオススメ。

我が家の子供達も、真夏のプールを思い起こさせるはしゃぎようで、

「すっごくたのしかった~!」と大興奮でした。

レンタル水着もありますよ。

どれも有料ですが、子供がご機嫌だと、大人もより楽しくビールが飲めますよね!

 

ちなみに我が家は毎年、ビール好きの義母と、お友達家族を誘って

オクトーバーフェストに行っています。

日頃、子供の面倒や、夕食の準備など、お世話になりっぱなしの義母へ、

いい恩返しになっています。

 

「広島オクトーバーフェスト2015」は、9月23日(水・祝)まで開催中です!

IMG_0861

さよならオムツ

次男が3歳8か月ごろのこと。

おねしょ対策ではかせていたオムツが、ぬれずに朝を迎えることが多くなってきました。

年少になったことだし、そろそろオムツ卒業のタイミングかも。

そう考え、「これからは寝る時も、布パンツにしようね。」と言い聞かせると、

照れくさそうに、そしてちょっと慣れない様子でパンツをはき布団に入りました。

そんな次男を見ながら、私の心の中にはある思いが渦巻いていました。

(ああ、これでもう、我が家からオムツがなくなるのか…。)

 

思い起こせば、我が家に初めてオムツがやってきたのは、11年前。

長女が生まれた時に買った、新生児用でした。

あれから、長女がオムツを卒業する前に長男が生まれ、

その長男が卒業する前に次男が生まれ…。

我が家は常に、オムツのある生活を送ってきたのです。

どこに出かけるのも、オムツとおしりふきは必需品。

オムツを切らして、夜中に買いに走ったこともあったっけ。

それが、今度こそ完全に卒業だなんて。嬉しいような寂しいような。

いや、どちらかというと、すごく寂しいよ~(涙)。

感傷に浸っていた私でしたが、翌朝、次男のふとんには、大きなおねしょの地図が!

ちょっとちょっと、この一週間、一度も出てなかったのに、

なんでパンツにした日に限って出ちゃうわけ?(←心の声)

しかし、これも成長の過程と、引き続きパンツをはかせようとするも、

「おしっこがでるからいや!」とは、なんとも臆病な次男。

結局、一日で断念し、我が家は新たにオムツを買い足すことになったのでした。

 

再びパンツに挑戦したのは、それから1か月ぐらい後だったでしょうか。

以降、何度か失敗はありましたが、いつのまにかピタッと止まり、4歳の誕生日が過ぎました。

今は、出番がなくなり部屋の隅に追いやられたオムツたちを、いつ手放そうか思案中。

我が家の子育ては、新たなステージへ進もうとしています!

IMG_0707