日別アーカイブ: 2015年11月6日

思春期の予感

今朝、出勤前に、我が子達が通う小学校に行ってきました。

今週は、広島県の「学校へ行こう週間」ということで、フリー参観日だったのです。

IMG_0955

普段の授業参観は平日の午後に行われるため、なかなか見に行けない私にとっては

貴重な機会です。

 

まずは、5年生の長女の教室へ。

ちょうど休み時間で、娘の友達がたくさん私のもとに集まって来てくれました。

しかし、当の娘は席に着いたまま、別の友達とお絵かきの真っ最中。

あえてこちらを見ようとしない娘に、初めて「思春期」を感じました(^_^;)

家では「5年生ってまだこんなに幼いの?」というくらい小さな弟たちと変わりませんが、

外ではやはり、そういうお年頃になっているんですね~。

そんな娘の変化に意外と寂しさはなかったものの、

「休み時間に来ちゃって恥ずかしかったかな?」と気を遣い、声をかけるのは控えました。

 

ふと教室の壁を見ると、「けい示新聞」の文字が。

IMG_0956

娘が製作に関わっている新聞です。

先生が「娘さんが考えた4コマ漫画、面白いですよ。」と教えてくれました。

「新聞君が行く~運動会編」

IMG_0957

なかなか才能あるじゃないの!って、親バカですかね~(*^_^*)

「新聞君のキャラクターを考えたのは、先生だけどね。」と照れる娘。

その表情は、家で見るのと同じ笑顔でした。

 

その後は、2年生の長男のところへ。

運動場で体育の授業を見学しました。

息子は、私の姿に気づくや否や、とびっきりの笑顔で、何度も何度も手を振ってきました。

それも、右手で振ったり、両手で振ったり、手を高く上げて振ったりと、

こっちが恥ずかしくなるくらい様々なバリエーションで(笑)

「来てよかったな~」と、心から思いました。

こんな無邪気な息子も、いつかはそっけなくなっちゃうんでしょうね。

う~ん、全く想像できない(^^)