令和を迎えて…

令和元年初日。最初の取材は令和ベビー誕生でした。

午前4時前に誕生して3時間余りでご対面。お名前を

伺うとひらがなで「いと」ちゃんとのこと。”Wow!”

人と人を繋ぐ存在になって欲しいとの願いが込められて

います。糸で繋がれているようなこの出会い。

私自身もそうありたいと強く感じました。

午後からの取材は県内最高齢の男性、112歳の山下義一さん。

明治・大正・昭和・平成を生き抜き令和を迎えられました。新たな時代に望むことは「平和」。

「そのために必要なことは何ですか?」と伺うと「自分のことだけでなく人を思いやる心です」

とのお言葉が返ってきました。笑みを浮かべ優しいお声でした。

1日の取材で年の差112歳というのはギネスブックもの!?

命の誕生と山下さんの深い心に触れ、取材させていただける喜びを感じた忘れられない

令和初日となりました。