広島の街で宮島に出逢いました

7月1日、広島市の本通りに献血ルームもみじがリニューアルオープンしました。

壁と柱には瀬戸内の風景、宮島が描かれています。入り口から入って全体を見ると

クレヨンの優しい質感からホッとする宮島の景色。もっと前に立つと新緑の頃のモリ

モリとした生命力溢れる原生林の息吹を感じます。

photo4

タイトルは「みどりのしまから あかいもみじを」          (作者の  吉田夏奈さんと一緒に)

緑が綺麗な広島の地から、赤い血液がたくさんあつまるようにという思いが込められています。

吉田さんは、宮島を実際に歩いて自分の体に蓄えた情報をここに表現しています。

命のみちしるべ だなぁと感じました。