半世紀・・・

50年前、4坪の小さなお店から始まった街のヘアーサロンが開店50周年を迎えたことを

お祝いしようと常連さんたちが盛大なパーティーを開きました。

IMG_1145

発起人は、ミスター赤ヘルこと、山本浩二さんをはじめ、池谷公二郎さん、大野豊さん、小林誠二さん

山崎隆造さん、野村謙二郎さん、金本知憲さん、前田智徳さん、山内泰幸さんとカープの歴史を

築いたそうそうたる顔ぶれです。ご主人は、カープの選手の髪を切るのが夢で、実現したのは

昭和50年の優勝の年でした。店に現れたのは山本浩二さん、パンチパーマブームの始まりでした。

パーティーには10代から80代までなんと440人が集いました。

50年続いているお店はいろいろあると思いますが常連さんにこんなにも愛される職人さんの

魅力はひとことでは語れません。

私が一番印象に残っているのは、「お客様の体の一部をおあずかりして仕事をさせてもらって

いる」とさらっと話していたことです。

真心と志の高さ、関わってきた人をどれだけ大切にしているのかを感じました。

一緒に司会をしたTSSの笠間雅一さんは、山本浩二さん引退会見の密着取材でサロンを訪れて

以来30年近い常連さんです。

IMG_1144

私は以前、店主と飲食店で同席し「顏剃りをするとお化粧のノリがもっとよくなる!」という

雑談の中で「一度行ってみます。」と3年前にお店に行きました。

玄関にはトマスモアの格言「意志に反した手段で幸福な身分になるよりも、意志の赴くままに

自由に生きたい」と小さな看板に書いてありました。なんだか高尚なお店?!

伺ってみると毎日ご主人の広瀬光人さんが好きな言葉を書いているとのことでした。

店内はアットホームな雰囲気。そこで山崎隆造さんに遭遇!!そんな偶然も珍しくありません。

一つの道を半世紀丁寧に歩き続けてきた職人さんの姿に、これからの人生に生かしたい

大切なヒントをいただきました。