月別アーカイブ: 2014年2月

広島産〇〇誕生?!(大崎上島)

ワクワクする情報を得て大崎上島へ行ってきました。海辺近くにある大きな水槽には・・・

2014223-2

ヒラメがいます。そして、その隣はフォアグラのような肝で注目されるウマズラです。獲る漁業から育てる

漁業へ変わる今、養殖も海から陸へと移っています。ここではヒラメやタイ、ウマズラなどを育てています。

2014223-5 2014223-6

注目したいのは、私が指しているこちらの水槽の魚です。見えにくいのですが何だと思いますか?

2014223-3

なんとサーモンです!お寿司のネタでも人気のトラウトサーモンと同じ種類、ニジマスです。

でも、サーモンって川魚では?

実は、川で一生を終える魚と海へ出る魚に分かれ、海に適応できるニジマスだけを川から移して、大崎上島の海水で育てようという試みです。広島の川で育てた80グラムのニジマスは2か月あまりで300グラムに成長しました。

順調にいくと5月頃、中国地方で初めての広島産サーモンが登場!!川と海が一つになった取り組みです。

広島産の生食用新鮮サーモンの誕生を目指して、廿日市のニジマス生産者と大崎上島の奥本さん親子はただ今奮闘中です。続報は、広島テレビの放送の中でじっくり取材してお伝えできたらと思っています。

2014223-4

 

春の足音

福山市沼隈町の通称枝広邸です。福山市内から公募で寄せられたひな人形や陶器で作られた手作り雛など右も左もおひなさまでいっぱいです。

2014021409280000.jpg

時代や地域によってお内裏様とお雛様の上座下座の配置が違っていたり、表情もさまざま・・・

こちらは、雅子さまご成婚の時に作られたもので、ひな人形としては珍しい立ち姿です。

2014021409290000.jpg

2月28日(金)10時~枝広邸では、300人分のひなあられセット・甘酒を用意しているそうです。

2014021616300000.jpg

福山駅近くの福寿会館でもお雛様を展示中。着物やドレスを着て子どもたちは写真撮影もできます。2014021616270001.jpg

10年以上続く、鞆の浦のひな祭りも華やいだ雰囲気に包まれています♪

節分祭

広島市佐伯区の観音神社で「鬼は外!福は内~!!」節分祭に行ってきました。

2014201-3

五日市の地に1000年以上も前からある観音神社。

節分祭では、邪気を払う弓神事「追儺(ついな)弓神事」が行われました。 (広島市弓道連盟の皆さん) 2014201-2

お弓神事で場を清めた後は、五日市が地元の湯崎知事や、広島のスポーツ界から中国電力

陸上競技部石川卓哉選手、そしてワクナガレオリックから伊藤浩太郎選手、野村浩輝選手、

小川航世選手が登場!福男として豆まきをしました。さすがはハンドボール選手、福豆は後ろ

の方までバッチリ届いてました。 2014201

節分の鬼退治されましたか?

お弓神事で身が引き締まり、清々しい気持ちで春を迎えられそうです。