月別アーカイブ: 2014年7月

小佐木島へ(広島県)

新幹線が停車する駅から一番近い島!かもしれない三原港から船で10分あまりの小佐木島です。

少年少女2人の命が犠牲になった痛ましい出来事から23年。鎮魂の思いを込めて島を歩きました。

photo3  三原市の職員の方が「しまのわ」のイベントで毎週末小佐木島に待機して観光客を迎えていました!

photo1

思いがけず迎えられ、やきそばと島に自生する海ブドウをいただきました。

photo2

現在人口は9人。小佐木島のこれからの動きを見つめていきたいと思っています。http://www.kosagi.jp/

街中のテナントに変化・・・

あす23日(水)テレビ派でOA、お宅拝見の取材に行って来ました。

ここは、広島市中区にある不動産会社の事務所です。なぜお風呂が・・・

unnamed (1)

実は、ショールームも兼ねているのです。下の写真は接客スペースです。まるでカフェのよう。

unnamed

都市部にある空テナントを住居として生かそうと提案している不動産屋さんです。

広い空間で街中暮らし、しかも改装の時に入居者の希望も取り入れてくれるとか。

unnamed (2)

こちらのお宅は、実際に貸事務所をリフォームしたお宅です。都会の空間をうまく生かして快適に暮

らす術をあすのお宅拝見でご紹介します(^^)

只今OA中!!

カープ女子も待てない23年ぶりのコイ旋風!新人有田アナと鯉に恋するカープ女子のみなさんです♪

photo1 (1)

ただいま、放送中!!

けん玉ワールドカップ初代チャンピオン!

FIFAワールドカップ2014の王者が決まった朝、テレビ派ランチのスタジオには

初めて開催された「けん玉ワールドカップ」の世界チャンピオン、ボンズ・アトロンさん、

同じチームでプレーしているクリスさんとダニエルさんらが来てくださいました。

140714-2

(左前から 大会を運営した日向さん、ボンズさん 後列左からダニエルさん、クリスさん)

出演してくださった3人は、アメリカでプロのけん玉選手として活躍しています。

優勝したボンズ・アトロンさんはけん玉に出会って約2年、1日5~8時間練習するそうです。

140714-1

目の前で繰り広げられる演技はまるでじゃぐリングのよう。思いのままにけん玉を操る技に

興奮しました!!けん玉って、こんなにもクールなものだったのですね。

けん玉ワールドカップは、ぐるぐるスクールでも密着しています。

この大会がこれからどう成長していくのか楽しみです♪

広島の街で宮島に出逢いました

7月1日、広島市の本通りに献血ルームもみじがリニューアルオープンしました。

壁と柱には瀬戸内の風景、宮島が描かれています。入り口から入って全体を見ると

クレヨンの優しい質感からホッとする宮島の景色。もっと前に立つと新緑の頃のモリ

モリとした生命力溢れる原生林の息吹を感じます。

photo4

タイトルは「みどりのしまから あかいもみじを」          (作者の  吉田夏奈さんと一緒に)

緑が綺麗な広島の地から、赤い血液がたくさんあつまるようにという思いが込められています。

吉田さんは、宮島を実際に歩いて自分の体に蓄えた情報をここに表現しています。

命のみちしるべ だなぁと感じました。