日別アーカイブ: 2020年8月6日

75年目の夏

1945年8月6日8時15分、米兵が被爆した捕虜収容所跡に建つビルに、

けさ8時15分森重昭さんの姿がありました。

WATCH「被爆米兵」ダイジェスト https://www.youtube.com/watch?v=VNlaVceOo5k&list=PLa-SDzkovAiPBeUEjpYMS0MChk_aLYoGd&index=16

2016年アメリカのオバマ前大統領来広時に、森さんとオバマ氏が抱擁する姿が全世界に発信されたシーンは今も目に焼き付いています。

森さんは今も、被爆し亡くなった米兵についての調査を続け遺族と交流を続けています。被爆75年の今年ご遺族が広島を訪れ供養の会を開く予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で見通しがつきません。核兵器がもたらした苦しみや悲しみは75年経った今なお続いています。

慰霊碑に刻まれた「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」という言葉は「核」のある地球に住む当事者の1人としてこれまで以上に胸に響きます。