紅葉、見にいこうよう!

 

こんにちは!

明日のテレビ派「近場で遊ぼう」では、安芸太田町の三段峡に行ってまいりました!

秋の深まりを感じる三段峡、渡船に乗り、猿飛・二段滝で自然を堪能しております。

そして今回は、Go To トラベルキャンペーンを使って、お得に楽しむ方法をお伝えしていきますよ!

ぜひ明日のテレビ派「近場で遊ぼう」をご覧ください!

 

 

鳥取、見とっとり!

 

こんにちは!

10月も気づけば後半、朝晩寒くなってきましたね。毎朝布団から出るのがつらい時期になってきました。

今回のブログでは、先週のテレビ派「近場で遊ぼう」鳥取編についてご紹介していきます。

 

先週は、少し足を延ばして、鳥取県の「はわい温泉 望湖楼」と「青山剛昌ふるさと館」そして「水木しげるロード」に行ってまいりました!

実は私、名探偵コナンの大ファンで、張り切って、手作りの蝶ネクタイ(紙で作りました)をのど元に着けて撮影に挑みました。

さらに鳥取県の平井知事は、ダジャレがお好きということで、鳥取に行く前からものすごくご縁を感じておりました。

 

「青山剛昌ふるさと館」では、入り口の近くには、なんと名探偵コナンと怪盗キッドの像が!

今月に入ってから新たに設置されたということでした。この二人の関係性がまた何とも言えず、いいんですよね・・・

館内は青山剛昌さんの卒業文集から仕事部屋を再現したエリアまで!以前に行ったことがあるんですが、やはり何度行っても大興奮でした・・・

 

さあそして、「はわい温泉 望湖楼」は、湖上の温泉で有名なんですよ!湖の底から湧き出る温泉を引いていて、源泉かけ流しのお湯を楽しめます。

こちらでは、鳥取名物3品を楽しめる豪華プランを頂きました。

なんと、のどぐろ、アワビ、鳥取和牛の3つをいっぺんに楽しめるんですよ!

のどぐろは、なんといってもその大きさにびっくり!20センチ以上はあったのではないでしょうか!煮つけを頂いたんですが、口の中に入れると、脂がとろけて、ホロホロの身に味がよくしみていて、絶品でした。

人生初のアワビは、かなり分厚くて、踊り焼きで頂いたのでかまぼこのように柔らかく、一緒に焼いたバターの塩気とコクが相まって、本当においしかったです。

そして、鳥取和牛は、和牛の元祖といわれているそうで、肉のうまみがジュワ~!としみだして、上品な脂をお口の中で存分にあじわいました。

鳥取県、おいしいものだらけで、幸せな気持ちになりました、ありがとうございます!!

 

最後にお邪魔した「水木しげるロード」では、ライトアップされた妖怪たちのブロンズ像をご紹介。

地面に映し出された妖怪たちの影絵も、夜ならではの楽しみ方です。

一日中満喫した鳥取への旅でした!

 

さて次回はどちらにお邪魔するんでしょうか!

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

鳥取で遊ぼう!

 

こんにちは!

今日のテレビ派「近場で遊ぼう」のコーナーでは、なんと!!なんと!!!鳥取県に行ってまいりましたよ~~~!!!

おなかいっぱい、幸せいっぱいな鳥取への旅、

ぜひ、この後16時50分からのテレビ派「近場で遊ぼう」でご覧ください!!

 

広島市内でアクティビティしよう!

こんにちは!

先週(10月6日)の「近場で遊ぼう」では、広島市内で体験できるアクティビティをご紹介!

 

まずは、市内の川を走れる水上自転車に乗りましたよ~!

水上!?沈まないの!?漕ぎ心地は!?と気になることもたくさんありましたが、

ひとまず体験!!

こちらが水上自転車「SuiSui」です。バナナボートのような空気が入ったものが二本左右に装着されており、安定感抜群!転覆する心配はありません。

なんですが、いざ漕ぎ出してみると、川面が体と近いところにあり、なんだか川の底がないように感じてしまい、落ちたらどうしようという気持ちでいっぱいに!

右も左もわからないほどのパニックになりながらも、10分ほど練習すると、慣れてきて、どうにかハンドル操作とペダルを漕ぐ作業を両立できるようになりました。

ペダルを漕ぐことをやめると、川の流れに流されてしまい、思うように進めませんでしたが、冷静にハンドルを切れるようになれば、楽しく漕げるようになりました!!

路上を、自転車の一番軽いギアで漕いでいる感覚と全く変わらず、ただ、見える景色は川の上からの眺めという何とも不思議な感覚・・・

次の日しっかり筋肉痛になるほど、川からの眺めを水上自転車の上から満喫させていただきました!

 

そして、続いては、収穫からピザづくりを体験してきました!

「吉山ビアンコ」では、HITひろしまを利用すると、お店のすぐ隣の畑で野菜を栽培しており、季節に応じて旬の野菜を収穫して、とれたての野菜を使ってピザづくりができるんです。

生地の形や、野菜のトッピングを自分自身でできるこの体験。23歳の私でも、終始大興奮で、あれでもないこれでもない、と色々試しながら、完成までの工程を楽しむことができました。

丸いピザを目指して作っていたのに、偶然出来上がったゾウさんピザ!どうですか!!

かわいらしいうえに、野菜の収穫から体験できるので、とっても愛着がわきますよね!

今回使ったナスもオクラも、新鮮で張りがあってシャキシャキで、とってもおいしかったです。

 

さあ、次回は、どんなところで、どんな体験ができるんでしょうか!

皆さんに、面白そうだな、行ってみたいなと思っていただけるよう、これからも全身全霊でお伝えしていきますので、よろしくお願いします。

今週のテレビ派「近場で遊ぼう」も、ぜひご覧ください!

今回も、最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

「近場で遊ぼう」!

 

こんにちは!!

今日から10月、そして今日は中秋の名月です。

今日は県内全域で晴れるそうなので、絶好のお月見日和になりそうですね!

お団子買って帰ろうとおもいます!

 

さて、今週の火曜日、9月29日から、なんと!!テレビ派で、初のレギュラーコーナーを担当させていただけることになりました!!

その名も、「近場で遊ぼう」

かわいいロゴも作っていただきました!!

(私のうれしそうな顔といったら、、、)

これからも、皆さんに、広島から行きやすい「近場」の魅力をお伝えして、再発見していただけるよう、元気いっぱい頑張りますので、ぜひご覧ください!!

 

ということで、今週放送だった山口県も、いいところ盛りだくさんでした!

秋吉台サファリランドは、とにかく動物との距離が近くて大興奮!

月に4回通ったときもあったほど、動物園が大好きな私。

動物たちの愛くるしい姿に、終始興奮していました。

 

なんとその愛くるしい姿、園内のレストランからも見られたんですよ!!

その様子がこちら!

レッサーパンダのユウキくんです!この、だらっとした姿がなんともかわいい、、、

食事をとりながら、動物を眺めることができるのも、秋吉台サファリランドならではだなと感じました!

 

さあそして、白狐伝説がある、湯田温泉では、足湯につかりましたが、上がった後、お肌がすべすべに!体もホカホカで、すっかり足が軽くなり、温泉のパワーを感じました。

 

最後にお邪魔した、「和のあじわい たつみ」では、お仕事で初めて!日本酒を飲みました!!

日本酒、だいっすきな私にとって、本当に至福の時間でした。

お刺身と合わせて出していただいた「東洋美人 地帆紅(じぱんぐ)」は、フルーティーで飲みやすく、女性にも人気ということでした。

今が旬のカマスの塩焼きに合わせて出していただいた「獺祭」は、まろやかでお米の香りが豊かなお酒でした、個人的に一番飲みやすくごくごく(?!)飲んでしまいました。

そして、長萩和牛と合わせて出していただいた「貴」の純米大吟醸は、すっきりしていて、お酒の風味をしっかりと感じた、大人な味わいでした。

放送では全く日本酒のお味をお伝え出来ていなかったため(大変失礼しました)、こちらで、私が感じたことを書かせていただきました!

ぜひ山口の日本酒、飲んでみてください!(いうまでもありませんが、山口の食材をふんだんに使用したお料理もどれも絶品でした!!)

 

さあ、次はどちらの魅力をお伝えできるでしょうか!

毎週火曜日、テレビ派の「近場で遊ぼう」、ぜひご覧ください!

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

山口へ!

 

こんにちは!

早いもので、もうすぐ9月もおわりですね。

朝晩肌寒くなってきましたので、体調崩さないようにお気をつけくださいね。

 

さて先日、

「近場で遊ぼう!」ロケのため、お隣、山口県に行ってまいりました!

秋吉台サファリランドで動物たちに大興奮、そして、山口のグルメに大興奮!!の一日でした!

その模様は明日のテレビ派で放送です!

 

今回は、私の大っ好きな動物との共演、さらに後半は、ちょっぴり大人な旅になっていると思います!(?)

明日は、スタジオから、これまた大興奮で山口の魅力をお伝えします!

恒例になりつつある、渾身のダジャレも楽しみに!

ぜひご覧ください!

(放送は予告なしに変更する可能性があります。ご了承ください。)

 

県北で遊ぼう!

 

こんにちは!

先週の火曜日、テレビ派「近場で遊ぼう」のコーナーでスタジオ出演させていただきました。

 

今回は、県北へ!庄原市西城町の「スノーリゾート猫山」、そして三次市君田町の「君田温泉 森の泉」にお邪魔しました!

いやあ、県北、、、広島市内より涼しくて過ごしやすく、緑豊かでとっても癒されました。

 

「スノーリゾート猫山」では、オフシーズンのゲレンデ活用法として、ドローンの操縦を体験。

父とラジコンを操縦して遊んでいたので、操縦には自信あり!だったのですが、ドローンは!難しかったです!

地上を走らせるラジコンとは違い、前後左右だけでなく、上下の移動、さらには旋回もさせながらの操縦となり、「どう動かしたらいいんですか!?こっちですか!?ああ、行き過ぎちゃった、、、ええ!?これで大丈夫ですか!?」と終始パニックでした。

ただ、動かし方に慣れてくると、思うようにドローンを動かせるようになり、とっても楽しかったです!

 

「君田温泉 森の泉」では、一泊4食の宿泊プランをご紹介。

「地元の味覚を味わい尽くしてほしい、一泊二食では味わいつくせない君田町の魅力を存分に堪能してほしい」という思いから始まったこちらのプラン。まさに、食欲の秋!にぴったりですよね!

その中で今回は、炭火焼きにしたヤマメを頂きました!

一日目の夕飯に頂けるヤマメを、二日目の朝に炭火焼き体験をしながら頂けるんです。
出来上がるまでの過程も楽しめるからこそ、おいしさ倍増ですよね!

こちらのヤマメ、炭火で約一時間かけてじっくりじっくり火を通すため、尻尾から頭まで、骨ごと全部食べられるんです!

お子さんでも骨を気にせず食べられるため、親子連れに人気なんだそう。
丸ごと魚に串でかぶりつくという体験も、珍しくていいですよね。

串に刺したヤマメを斜めに立てかけて焼くため、尻尾から頭にかけてうまみや脂が流れてくるため、カリッと仕上がる頭が一番おいしいんです。ぺろりと頂きました!!

 

さあそして、スポーツの秋!ということで、「君田温泉 森の泉」の目の前にある「森の散歩道」と呼ばれる散策路へ。

700メートル、1600メートル、2700メートルの3つのコースから、時間と体力に合わせて選べるんです。

今回は700メートルのコースで、30分ほどかけて山頂を目指します。

日が差し、きらきら輝く木々に囲まれた散歩道を、インストラクターの卯山さんに動物や植物の話を伺いながら進みます。

その中でも印象的だったのは、こちら!

卯山さん曰く、「森のエビフライ」というこちらは、右も左も、松ぼっくりなんです!なんと、右は、リスが食べたあとなんだとか!こんな姿になるなんて、知らなかったのでとても驚きました。

実はこの日、「森の散歩道」に入る一時間ほど前まで雨が降っていて、どうなることやらと思っていたのですが、、、幸運にも天気は回復!

山頂からは澄んだ空、そして里山の緑が望め、時折吹く涼しい風も相まって、とっても気持ちよかったです。

(山頂にて、卯山さんと森のエビフライと私です)

 

ということで、今回取材でお世話になった皆さん、そして放送をご覧くださった皆さん、ありがとうございました。

広島出身といえど、まだまだ知らないことばかり。次は県内のどんな魅力に気付けるのか、今から楽しみです。

 

今回も長くなってしまいました、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

県北、散策!

 

こんにちは!

先日、二回目のロケに行かせていただきました。

その模様は、明日、9月15日のテレビ派「近場で遊ぼう」のコーナーで放送予定です!

スタジオへの出演もあります!

 

今回は、県北で!?なんと、ドローンの操縦を!?

と、飛ばされる~~~!!?

 

さらに、一泊4食の宿泊プランのご紹介や、川魚の王女・ヤマメのまるかじり、緑豊かな森を散策、と、県北の魅力が盛りだくさんの内容でお伝えしてまいります!

ぜひご覧ください!
(放送は予告なしの変更する可能性があります。ご了承ください)

 

はじめてのテレビ派!

 

こんにちは!

9月7日、「近場で遊ぼう」のコーナーで、テレビ派スタジオ初出演をさせていただきました!

ご覧いただき、ありがとうございました。

 

さて、今回は、スタジオでは紹介しきれなかったことを備忘録がてら、ブログに書いていこうと思います。

今回お邪魔したのは、三原市大和町にある「白竜湖リゾート」、そして、熊野町の「仿古堂(ほうこどう)

白竜湖リゾートでは、三原市名産のタコを使った料理を頂きました!

特にタコしゃぶは、白く透き通ったタコを薄くスライスしたものを、出汁にくぐらせていただくと、歯ごたえはあるのに柔らかく、噛むほどに甘みが広がり、、、

まさに絶品でした!

「みんな大変な時じゃけ、みんなで助け合っていきましょうね」と話す女将さんの姿が印象的で、私も元気をもらいました。

 

そして、白竜湖リゾートでの宿泊とセットになっている体験の中で、私が選んだのは乗馬体験!

象使いの資格を持っている私ですが、乗馬は初めて!(大学二年生の夏休み、友人と東南アジアをバックパックを背負って回っていたことがあり、その時ラオスで取得しました)

象の背中は、広くて、短い毛がたくさん生えていて、半ズボンで乗るとくすぐったいくらいです。のっそのっそと歩くたびに大きく揺れます。

手綱はなく、代わりにおやつのサトウキビをもって、背中にまたがります。

象と通じ合うために、いくつか言葉を教わり、大きな声で、乗っている象に話しかけると、大体は、その通りに動いてくれます。(動いてくれないことも多々ありました、、、)

 

一方の馬の背中は、毛並みがきれいで、なめらかで、歩くたびに小刻みに揺れるので、揺れに負けないようにするため、体幹が鍛えられる感じがしました。

インストラクターの方が綱を引いて歩いてくださるので、私は手綱をギュッと持ち、緊張しながら背筋を伸ばしていました。

背中に乗せてくれた「イチノシロー」さんは、人間でいうと60歳くらいと、人生の大先輩!

惚れ惚れするほど美しかったなあ、、、

こちらの写真は、乗せてくれてありがとうの気持ちを込めて、おやつをあげているところです。

(お口にチクチクした毛が生えていて、くすぐったかったです。)

 

そしてそして、最後に訪れた熊野町の「仿古堂(ほうこどう)」では、工房見学と筆の仕上げ体験をさせていただきました。

こちらは社長の井原さんです。

コロナ禍で大変な中、「今だからできること」をたくさん発案されていて、今という苦しい時期をプラスに変えていらっしゃる、本当にかっこいい方でした。

そして、工房の説明をしてくださった、香川さんは、広島県内にいらっしゃる熊野筆の伝統工芸士19人のうちの一人!もう何十年も熊野筆の製造に携わっている、熟練の職人さんです。

長い時間をかけて、目で見て、手で触って、やっとわかるようになる、筆の毛質の良し悪し。

細かい作業の積み重ねで出来上がる、熊野筆を作る工程を初めて知り、終始開いた口がふさがりませんでした。

こちらが仕上げ作業をさせた頂いた筆です。

糊を浸透させた筆先を麻の糸で絞り仕上げるのですが、その力加減が難しく、、、

先端がちょっぴり曲がっているのがわかりますか?(変に力が加わると、筆先がまっすぐ仕上がらないようです)

名前を刻印していただき、自分の手で仕上げをした、世界に一つだけの筆が完成しました。

使うのがもったいなくて、おうちに飾っています。来年の書き初めをするときに使おうと思います!

 

こうして、はじめてのロケ、はじめてのスタジオ出演は、反省も本当に多かったですが、たくさんの方のお力のおかげで無事終えることができました。

これからもすべての経験を糧にして、ぐんぐん成長して参ります!

長くなってしまいました、、、今回も最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

はじめての!?

 

こんにちは!

早いもので、もう九月ですね。

私も入社して、もうすぐ半年が経ちます。時が経つのはあっという間ですね。

 

さて、今日はお知らせがあります!

明日7日のテレビ派「近場で遊ぼう!」のコーナーで、はじめての「テレビ派スタジオ出演」します!

先日、はじめてのロケに行ってまいりました!

お邪魔したのは、三原市と安芸郡熊野町!

広島県出身ですが、改めて、県内の文化の魅力や自然の豊かさ、そしてご飯のおいしさを感じました。

 

さらに、ロケの中でも、たくさんの「はじめて」を経験させていただいております!

どんな「はじめて」なのかは、ぜひ放送で答え合わせをしていただけたら嬉しいです。

 

こちらの写真は、今回のロケでお世話になった「白竜湖リゾート」の女将さんと一緒に撮っていただいたものです。

タコの被り物をして、そしてタコをイメージしたポーズでパシャリ!(写真撮影の時だけマスクを外しました)

女将の川口さんは、本当にあたたかい、素敵な方でした。

 

はじめてのロケで緊張していた私ですが、取材先でお世話になった皆さんが本当に親切にしてくださり、いつしか緊張もほぐれ、心から楽しんでいました。

精一杯リポートして参りましたので、明日の放送をご覧いただける方にも、三原市・熊野町の魅力が伝わるとともに、楽しんでいただけたら嬉しいです。

(※放送の内容は予告なしに変更する可能性があります。ご了承ください。)

 

さて、明日の朝から昼前にかけて、台風10号が広島県に最接近するとみられています。

皆様、備えは万全でしょうか。

命を守るための備えや行動をして、不要不急の外出は控えてくださいね。

どうか身の安全を最優先に考えて、今夜、そして明日をお過ごしください。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。