是枝裕和監督

「万引き家族」もうご覧になりましたか?
先日、カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞された是枝裕和監督にお話を伺ってきました!
対談形式のインタビューは人生初めてで、そのお相手が是枝監督ということで、とっても緊張したのですが、、、
ひとつひとつの質問に、じっくりと考えながら丁寧に答えて下さり、誠実なお人柄に助けられました。
大ヒット公開中の映画「万引き家族」
家族の繋がりとは何なのか、、改めて考えさせられる作品です。
リリー・フランキーさんや安藤サクラさん、樹木希林さんなど実力派の俳優さんたちの演技は圧巻です!
ぜひ劇場でご覧くださいね!
そして!是枝監督のパルムドール受賞を記念して、このあと1時9分から是枝監督が広テレと一緒に制作しました映画「いしぶみ」が再放送されます!
 昭和20年8月6日、建物の解体作業にあたっていた旧制広島二中の1年生321人は、わずか500メートル先に投下された原子爆弾で尊い命を奪われてしまいました。
遺族の手記に残された子どもたちの最期の言動を広島県出身の女優、綾瀬はるかさんが切々と読み上げています。
最期の日、子どもたちは、何を感じ、伝えようとしたのか、、
原爆の悲惨さが心に迫ってくる作品です。
遅い時間の放送ですが、ぜひ今夜は、夜更かしして、ご覧頂きたいです。