月別アーカイブ: 2020年9月

「女子アナが本気でピアノ弾いてみた」

広島テレビYouTube企画✨

「女子アナが本気でピアノ弾いてみた」が始まります!

 

これまでインスタグラムでは、何度かピアノ演奏動画を載せてきたのですが、、いよいよYouTube進出です!!

 

あす土曜夕方4時から30分間の生配信です。

 

3歳からピアノを始め、音楽高校、音楽大学に進み、20年以上ピアノ漬けの毎日を送ってきました。(が、6年ほどのブランクがあります笑)

 

30分間も演奏するなんて、私のピアノ人生で初めてで、最後まで無事弾き切ることができるのか…今からドキドキしています!

皆さんに楽しんで頂けるように、誰もが一度は聴いたことのある曲を準備してきました。

 

当日は、こちらからご覧いただけます♪

(素敵なサムネイルを作って頂きました^^)

 

不安でいっぱいなので、皆さんぜひ温かく見守って頂けましたら、嬉しいです。

コメントもお待ちしております!!

親子で楽しむ真夏のベートーヴェン♪

先日、シンフォニア岩国で開催された演奏会「親子で楽しむ真夏のベートーヴェン」で朗読を担当させて頂きました。

指揮は、広上淳一さん。演奏は、広島交響楽団の皆さんです。

 

仲良くして頂いているトランペットの亀島さん(中央)と金井さん(右)と本番前に^^

(金井さんは、私と同じ大阪音楽大学出身!

お二人のおかげで緊張が和らぎました。

 

この日のプログラムは、全てベートーヴェンの楽曲。

今年は、ベートーヴェン生誕250年の記念の年なんです…!

250年経ったいまも、世界各国様々な場所で演奏され、愛され続けているなんて、改めて偉大な作曲家だと感じます。

ベートーヴェンにまつわるお話は色々ありますが、驚いたのは「引っ越し」の回数!

22歳から35年間、音楽の都ウィーンで暮らしていたのですが、その間になんと79回も引っ越しをしたそうです。

私は、少年の家の2階にベートーヴェンが引っ越してきて、彼の音楽と人柄に触れる物語「2階のベートーヴェン」を朗読しました。

 

今回初めて朗読に挑戦したのですが、

贅沢なことに…指揮者の隣で読ませて頂いたんです!

ずっとクラシック音楽を続けていた私にとって憧れの場所。

とにかく音の迫力がスゴイ!音の波が押し寄せるような初めての感覚に、終始興奮しておりました…!!

 

ホールは5か月間新型コロナウイルスの影響で演奏会が開催できなかったそうですが、

指揮者の広上さんが、

「今日は、お客さんが聴きに来てくれて、演奏することができ、ホールが喜んでいる」と仰っていたのが印象的でした。ホールも生き物なんですね。

素晴らしい音楽とお客さんの笑顔で溢れていて、幸せな空間でした。

 

 

指揮者の広上淳一さんと^^

「音楽好きなんだね」と気さくに話しかけてくださり、

ベートーヴェンや音楽のことをたくさん教えて頂き、

私にとって宝物のような時間になりました。

ありがとうございました!