平成の最後に朗報。

平成の最後に、自分にとって嬉しい知らせが届きました。

今年の3月に受験したHSK(漢語水平考試)、
つまり中国語の検定試験の結果がわかりました。

このHSKは中国政府主催の検定で、
私が受けたのがHSK6級。

試験は
听力(リスニング)、阅读(読解)、写作(作文)の3つに分かれ
それぞれ100点の合計300点満点で結果が出ます。

その結果がこちら。

5級と6級に関しては合否は出ないのですが、
合計200点を取ることができました。

目標としていたのが180点だったので
その目標をクリアすることができました。

HSKについて簡単に説明すると、以下のように1級から6級まであります。

中国語検定と違い、
級の数字が上がるほど、難易度も高くなります。

詳しく見ていくと、こんな感じです。

なぜ、6割の180点を目標としていたのか。

実は毎年8月に年に1度だけ、
全国通訳案内士の試験が行われているんですが、
このHSKとも関りがあるんです。

全国通訳案内士試験とは、
外国人旅行者に付き添い、外国語を用いて
旅行に関する案内をするのに必要な知識・能力を判定する国家試験で、
英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語、
イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、韓国語、タイ語で試験が実施されています。

外国語の他に日本の地理や歴史に関する試験をクリアする必要があります。

その全国通訳案内士試験の中国語において、
このHSK6級で180点以上取った場合は語学の試験が免除されるんです。

それを一つの目標に中国語の勉強を続けてきただけに、
この数字のクリアは自分にとって達成感のあるものとなりました。

正直、何度も挫折しかけましたが。。。笑

全国通訳案内士試験は8月の筆記試験のあとに
12月には口述試験もあり、簡単ではありませんが、
ひとつの目標として取り組んでいこうと思います。。

この資格が取得できれば、
これまで以上に多くの人とかかわり、
これまで以上に仕事にも幅が出ればと思っています。

でもどうして中国語なのか?

よく聞かれる質問です。笑

ここで簡単に書ききることはできませんが、
一言で言うなら「可能性」があるからです。
それは、いろんな意味での可能性です。

去年の11月、入社して初めて中国・重慶へ出張に行くことができました。

広島市と重慶市は姉妹都市で、
広島テレビと重慶テレビも提携を結んで去年がちょうど30年の節目でした。

広島テレビ社長も含め訪問団として会談にも立ち会わせてもらいました。

重慶テレビ局内の見学も。

人口3000万人以上を抱える重慶は想像を絶するほどの大都会です。

中国にはそんな都市がいっぱい。

私自身もプライベートでよく中国に行っています。
可能性を感じるために。

これからも、仕事を通して、
また一個人としても自分だからこそできる役割を担って行けたらと思います。

平成時代は
いろんなことを経験し、
いろんなものを蓄えることができたと思います。

令和時代は
学びを継続しつつ、
自分で世界を切り拓いていける力をつけていきたいと思っています。

SCANDALともみじまんじゅう

今年の7月、
人気ガールズロックバンド・SCANDALの皆さんが広島に来ました。

左から
ベースのTOMOMIさん、ボーカルのHARUNAさん、
ドラムのRINAさん、ギターのMAMIさんです。

いつも広島を大切にしてくれている彼女たち。
7月の豪雨災害を受けて、
自分たちにも何かできないかということで広島にやってきてくれました。

広島に少しでも元気と笑顔を届けたいとうことで
以前から関わりのあるにしき堂とコラボレーションして、
SCANDALデザインのもみじ饅頭ボックスを作ることに。

広島テレビ新社屋とにしき堂もある
広島駅北口を散策しイメージを膨らませました。

その後、にしき堂本店で
ボックスのデザインと中に入れるもみじ饅頭を決定。

改めて広島を見つめ、
広島の魅力を再発見してもらいました。

そして、先日完成したのがこちら。

箱の上面には「笑顔をつなごう!」の文字。

もみじ饅頭は5種類。
葵もみじ、お餅もみじ、チョコレートもみじ、
酒香もみじ、柑橘フロマージュもみじ。

箱の中には広島駅北口、通称エキキタ周辺のマップがデザインされ、
箱の外には4人のサインも書かれています。

数量限定販売で、
にしき堂のホームページから注文可能です!!

是非、皆さんもどうぞ!!

スタジオセット紹介(9) ~年内最後~

そこそこ続いてきたテレビ派のスタジオセット紹介も今回が年内最後。

以前紹介した
スタジオセットのどこかに潜んでいる馬場さんのフィギュア。

こんな感じのフィギュアです。

それが、クリスマスバージョンのセットの中では、

こんな風にアレンジされていました。

気づいた人がいたら天才です。

いつもセットを準備してくれている目黒さん、ありがとうございます。

また来年も楽しみにしています。

皆さんもお楽しみに!!

スタジオセット紹介(8)+中国・重慶特集~夜の重慶編~

クリスマス仕様のテレビ派・スタジオセット。

ひょっこりすることも出来ます。

そして、今日のテレビ派は中国・重慶特集~夜の重慶編~です。

一緒にロケを行った
地蔵堂カメラマン(左)と前田ディレクター(右)

夜景に火鍋に、重慶の魅力をご紹介!!
今日もお楽しみに!!

スタジオセット紹介(6)

前回、お伝えしました、テレビ派セットクイズ。

もう見つけましたか?
スタジオセットの中にある鍵。

鍵がかかっているこの場所。

金曜日の「ウチごはん」のコーナーの時だけ。。。

「ウチごはん」の看板に変わるんです!!

知ってましたか!?

おそらく、
広島テレビの人間だけでなく
テレビ派スタッフでも気づいている人はいないと思います。笑。

知っている人がいたら、
あなたは間違いなく、テレビ派検定1級です。

こんな細かいところまで演出してくれているのが
いつも大道具を準備する目黒さん。

感謝感謝です。

しかもこのテレビ派のスタジオセット、
まだまだこんなもんじゃないんです!!

引き続きお楽しみに!!

スタジオセット紹介(5)

テレビ派のスタジオには鍵があります。

どこのドアを開け閉めする鍵かはわかりません。

ただ、金曜日に限っては、この鍵が新たな扉を開きます。

この鍵がどう変化するのか。

これが答えられる方は、間違いなくテレビ派検定1級です。

まずはこの鍵の場所を探してみてください。

お知らせ。

以前の投稿でお伝えしました。

有田アナウンサーの段ボールが、
投稿から1か月経ったきのう、ようやくなくなりました。

皆様の熱いご支援のおかけです。
本当にありがとうございました。

そんな彼女はあさって日曜日、
高校サッカー決勝の瀬戸内高校ベンチリポートです。

広島皆実サイドは澤村、実況は小野です。

あさって日曜日11時40分キックオフ。

広島テレビで生放送です。

今夜のバズリズム・ALEXANDROS

広島テレビで今日の深夜1時09分放送の「バズリズム02」

出演アーティストは【ALEXANDROS】(アレキサンドロス)。

以前、広島テレビが主催していた音楽イベント・ミュージックキューブにも出演。

仲良くさせてもらっているバンドの一つです。

テレビCMなどで曲を聞いたことがある方も多いと思います。

全員が1度社会人も経験しており、
音楽はもちろん、生き方もかっこいいバンドです。

メンバーのほとんどが同い年ということもあり、いつも刺激を受けています。

そんな彼らのこれまでがわかる内容になっているみたいです。

また、歌ゲストとして、
東広島市の酒蔵を舞台にした映画「恋のしずく」の主題歌
和楽器バンドも出演です。

是非ぜひ、チェックしてください。

スタジオセット紹介(4)

今週はこちらです。

馬場アナウンサーの3D人形です。

数年前に3Dプリンタの取材をしたときに作ったものだそうです。

実際のサイズはこれくらいです。

かなり精巧に作られています。

比較的みつけやすい場所にあるかなと思うので、探してみてください。