「ワイハ」に行ってきたと言うと、仕事で行った感がまるでなくなる

カープ優勝旅行に同行してきた。
25年ぶりの優勝旅行。
取材とはいえ行かせてもらってホントにありがたい経験になりました。
12月1日。
広島から成田経由でホノルル空港へ向かいます。
日本を夕方6時過ぎにでて約7時間で、ハワイは12月1日の朝7時前。
なんと。
今年2回目の12月1日を過ごすことになってしまいました。
ホノルル空港の税関はものすごい行列です。
何百人いるんだろう。
蛇行するような列が続いてる先に税関カウンターがあるんですが、
やはりハワイの人はのんびりしてる。
5つぐらいのカウンターがあるのに職員は2人。
なかなか先に進みません。
さすがに1時間くらいたった後に職員が1人増え、2人増え…。
2時間くらい待ってようやくカウンターに着きました。
職員がパスポート見て驚いてる。
「同じ!同じ!」と英語で言ってます。
彼のネームプレートを見ると「MORI」。
こんな偶然があるもんです。
入国書類を見てまたさらに驚いてる。
「Video Journalist」という職業にテンションが上がっているようです。
「お前!ビデオジャーナリストってことはマイク持ってカメラの前でしゃべるのか!?スゴいな!!」
という感じのことを、英語でまくしたててます。
後ろに並んでる皆さんに申し訳ないなと思いつつも
税関職員のMORIさんと談笑し、いよいよ空港の外へ。
私自身、ハワイ初上陸です。
暖かい。汗をかくほどではなく、カラっとしてる。
ハワイは全てそうらしいけど、
虹があしらわれたナンバープレートが付いた車で宿泊先のホテルへと走ります。
体は深夜3時くらい。
しかしここはもう少しで昼。
シャワーを浴びて1時間ほど仮眠をとれば、あっという間に昼食の時間になります。
取材の前の下見がてらスタッフと一緒に適当な店に入りました。
テラス席もある小洒落たカフェ。
アメリカンサイズのボリュームに少し苦戦しながら、皆それぞれハワイの空気を感じてます。
量も多めなら、値段も高め。
さらにはチップ文化のハワイ、
会計の紙の下の方に15%いくら、18%いくら、20%いくらと書いてある。
チップの値段まで教えてくれる親切設定です。少し高いけどね。
そんなハワイでの選手たちの素顔、
先日「金ぶち」でも放送しましたが、またやります。
新春1月8日夜の元気丸SPです。
ぜひ。

IMG_5943