カテゴリー別アーカイブ: 未分類

広島ドラゴンフライズ

グッドゲームだったなぁ

我慢の前半を越えた後、
3Q、4Qはまさに流れに乗っていった。
インサイドのエンダイは
序盤からきっちり仕事してたし
仲摩のドライブとか
ディロンのダンクとか
でもってエンダイのダンクとか。
北川のアリウープとかもうお祭りだった。

10代のほとんどをバスケに注いだ今、
4000人のアリーナでプレーする喜びを
感じてみたかったとかちょっと思ってしまった。

そんくらい良いゲーム。
来週島根で勝ちきって終わろう。

それともう一つ。
空いてる自由席がなくて困ってた私と娘に
「ここどうぞ」と席を譲ってくれたジェントルマン。
バスケで見える素敵な景色でした。
ありがとうございました!

カードゲームの奇跡

広テレカードゲーム第2弾が始まっています。

「カードゲームって何ですか先生?」という方はこちらをご覧いただくとして。

今回はカープ・サンフレの選手だけでなく、

我々広島テレビの出演者も登場しています。

第1弾では、コンプリートまであと少しとなった時に

「残り1枚、〇〇選手がどうしても出ないよう!」

「また〇〇が出た!もう3回目よ!」

といった、皆さんの悲痛な叫びが方々で聞こえたものです。

ということはつまり。

 

「もう! あと1枚森がどうしても出ない!なによコイツ!」

「また森じゃないか!何回出るんだ!」

 

なんてことにもなりかねません。

どうか皆さん。

気軽に楽しんでくださいますよう、

「心から」よろしくお願いいたします。

 

さて、そんな我が家での

記念すべき1枚目は。

koikoi

分かりにくいですが私です。

なんという奇跡!

 

その後も奇跡に後押しされて

順調にポイントが貯まっています。

が。

もうすでに森は2回出ています。

 

「なんだまた森かよ!かぶったよ!」

 

三種の神器

たまにあります、13時プレーボール。

プロ野球の話です。

朝早いので選手やチーム、スタッフのみなさんは大変なのですが、

もちろん終わる時間も早くなることが多いです。

①週末 ②夕方 ③自由時間

三種の神器がそろいました。

 

ということで、近所のたこ焼き屋さんへゴー。

少し早めの時間帯の生ビールを加えて、

最高の夕涼み、ここに完成です。

写真 (1)

よい季節になってきました。

勝利の赤とオカザえもん

ナゴヤドーム乗り込んでまいりました。

2014年カープ開幕シリーズであります。

エースの粘投、

助っ人の豪快な一発、

強心臓ルーキーのデビュー・・・。

なかなかに心躍る内容に

会社のお金で行かせてもらった甲斐がありました。

 

ところで。

 

昨シーズンの終盤から、

ここぞという時につけているネクタイがあります。

写真 3

これで連勝記録を5に伸ばした「勝利の赤ネクタイ」

毎日つけろという声が聞こえてきそうですが、

こういう切り札的なものは、たまにがいいと思います。たまにが。

 

んで、今回の戦利品。

写真 1

愛知県岡崎市非公認キャラクター「オカザえもん」。

娘(1歳6か月)に贈呈すると、

すぐに返却されました。

ぐぬぬ。

タネも仕掛けもありました

劇団アグレッシブですけど、何か?!の舞台、

「タネも仕掛けもございません!」にいってきました

というより、アフタートーク(後説的な)に呼んでいただきました。

 

昔から舞台、映画などのジャンルは大好きで

人並み以上に見てきたという思いもあり、

さらにはアグレは放送開始当初から見ていたので

なかなかにワクワクしていってきました。

以下、感想です。

この後DVDで楽しむ方もいらっしゃると思うので

できる限りオブラートに包みます。

 

 

予想以上でした。

ローカル局がここまでできるのかと

正直、驚きと感動と羨ましさと若干の悔しさを覚えた次第です。

舞台、演劇を見るときは

「あ、こんなのあるある」的な日常を感じたいし、

さらにはそんな日常を忘れて大笑いできれば、なお良いし。

 

その点において、

今回の劇団アグレは秀逸だったと思います。

(偉そうな書き方ですいません)

 

笑いました。

非日常を存分に楽しんで笑いました。

普通に生活していると、

あんなに長時間白目をむく人はいないし、

あんなに人の娘をブサイク言う友人はいないし、

あんなカラオケを歌う・・・、あ、これはいるわ。

 

んで、泣きました。

自分に投影して感情をこれでもかと揺さぶられました。

普通に生活していて、

大事に思っているヤツには本気で怒るし

あんなかみ合わない親子ゲンカみんなしてるし、

ああいうタイミングでしか、家族に思いは伝えられないし。

 

いい舞台です。

しかも広島で見られたのが、またいい。

 

ああいう舞台をウチでもやってみたいなぁと

(冒頭にも書きましたが)

羨ましいのと悔しい思いが沸々と。

 

明日への活力もらいました。

僕も頑張るぞと。

バニッシュ!

04 (1)

釣り上げる

突然ですが、
新人の小野アナに
『オノマトペ』という
親しみやすく、キャッチーな
ニックネームをつけたのは私です。

大学の先輩後輩というだけで
オノマトペの教育係となり、
もうすぐ1年が経とうとしているのも
私です。

ブログも始めて最近
ノリに乗っているオノマトペは、
趣味の釣りをいかして
私にこんな態度を取ります。

20140127-133110.jpg
「先輩なんか、
簡単に釣り上げてやるぜ!」