月別アーカイブ: 2015年12月

最強へのスタートライン

我が家には一枚のジグソーパズルが飾ってある。
2008.9.23 J.LEAGUE DIVISION2 第37節「THANKS FOR ALL」
サンフレッチェ広島が舞台をJ2に移した2度目のシーズン。
圧倒的強さをもって昇格を決めた年です。
それまでJ1の中位付近に低迷し、
正直全国で注目されるようなクラブとはいえなかった時代。
そんなクラブが生まれ変わろうとしていたまさに過渡期の、まさかの降格でした。
当時異例ともいえる降格クラブにおける監督の続投。
降格が決まった試合後、スタンドに向けて叫んだエースの言葉。
「絶対1年で戻るから!サポートお願いします!」
あれは心動かされた。
そう、あれは来季に向けての全選手で最も早い残留表明でした。

迎えた2008年の戦いは他を圧倒。
「全節首位」「9月優勝決定」「勝ち点100」。
思えばJ2とはいえ、サンフレは、いや我々メディア・サポーターも、
勝ち方・そして勝者のメンタリティというものがおぼろげながら見えてきた年だったと思う。
目指すサッカーの大枠がはっきりしてきた2008年。
個人的にはあの苦難の年が、4年で3度の優勝という成熟したチャンピオンチームの、
まさにスタート地点だったのではないかと思うのです。
変わらないメンバーがいる中で、毎年のように主力がいなくなる。
一方で「このクラブで優勝したい」と新たな力も入ってくる。
それはあの年から形作られていった大きな幹が、
とても魅力的なサッカーを見せているから。
このクラブのサッカーが変わらないことを皆が分かっているからだと思うのです。

そういえばこの年は、J2シーズンを戦ったサンフレッチェと共に、
私自身も全国のJ2クラブのスタジアムに足を運んだ年になりました。
資金力に苦しむクラブが、空席の目立つスタジアムで戦い、
相手以上に集客といった運営に苦戦する姿を見てきた。
理由は多々あったんだと思う。
老朽化、立地、クラブの人気…。
思うにあれは悪循環です。
クラブの人気が先か、スタジアムが先か。順番は分からない。
でも何かが一つ変われば、循環は良い方向に変わっていく。
私のような素人はそう思ってしまうのです。
サンフレは…どうだろう。
立派なスタジアムができる循環は、
もう遅すぎるくらい始まっているような気がするんだけれども。

さ、次は世界の舞台クラブワールドカップです。

IMG_4434