あれから32年たちました・・・

ひょっとして、あれ以来か・・・。

きのう、鈴木誠也の2試合連続サヨナラ弾を見つつ

“ふと”32年前のことを思い出しました。

その後、広テレスポーツのデータ検索で

ワタクシの記憶が正しいことを確認(^_^)v

 

野球好きの貴兄なら、覚えている方も多いでしょう。

広島鯉の2試合連続サヨナラホームランは

1984年9月の長嶋清幸選手以来32年ぶりのことです。

 

懐かしい・・・。

 

前回はG戦だったこともあって(G戦じゃなかったら、中継ないから覚えてないな)

ワタクシ2試合ともテレビ桟敷で見ておりました(^_^;)

ピッチャーはGの二枚看板、江川&西本。覚えてます。

2試合連続サヨナラ弾なんて、めったに見ることありませんから

RNC(西日本放送)とRSKで見たというのも覚えてます(笑)

RNCということは・・・

土曜日(たぶん)の1試合目は、広テレの中継だったわけだ(@_@;)

当時、岡山の片田舎で無気力な中学生をやっていたワタクシ。

30年後、すっかり扱いが面倒なオッツァンに仕上がり(髪はあります)

広テレでアナウンサーやってるとは・・・

想像しろというほうが無理ですよ(^_^;)

な~んか、不思議な感じ。

初心が蘇るとでも申しましょうか(笑)

 

と思ったら! きょうも打ったよ、鈴木誠也\(^o^)/

「完全カープ主義・広テレ」も感傷に浸る暇などなし!

ことしこそ、鯉のVロードをとことん追いかけますのでよろしくどうぞ<m(__)m>

いやはや、なんともいい気持ち。

鈴木誠也・広島鯉32年ぶりの快挙にありがとう。