これがあるから、野球好きはやめられない!

昨夜の広島鯉、5点差を跳ね返しての逆転勝ち!

先発・大瀬良が4回5失点で降板し、相手はGのエース・菅野。

正直、ひっくり返せるとは思いませんでした・・・。

 

鯉戦士のみなさま、

諦めてすみませんでした<m(__)m>

 

昼間は試合ができるかも怪しい空模様でしたが、諦めちゃダメね。何事も。

2019/ 7/19 14:36

広テレ中継の解説を務めた野村謙二郎さんも

「久々にカープらしい勝ち方」と高く評価した激勝。

結果的に試合を決めた選手会長・會澤はもちろん、

1イニングをわずか6球で三者凡退に抑えた2番手・菊池保則、

2回をノーヒット・3奪三振で無失点の3番手・遠藤に

好相性・菅野から反撃の一発・安部友裕などなど

ヒーローはたくさんいるわけですが、敢えてワタクシは

5回2死ランナーなしからの代打・坂倉を

マイヒーローに推したい!

1-5と4点ビハインド。會澤・小園が3球で2アウトとなった中

投手・菊池保則の代打として起用された坂倉はファウルで粘った末

8球目をライトフェン直のツーベース!

続く西川のタイムリーで生還したというわけです(^-^)

限られたチャンスの中、澤村賞投手・菅野に対し

粘って粘って出塁につなげた坂倉のバッティングが

鯉ベンチの士気を大いに高めたことは想像に難くありません。

 

これがあるから、

野球好きはやめられない( ̄▽ ̄)

この「勝ちの価値」を忘れることなく、

炎のストッパー・津田さんの命日でもあるきょうも

勝鯉に向かって進め!

 

広島鯉、昨夜の激勝にありがとう。