止まりました・・・。

広島鯉、連敗ストップ!

ヨコハマで始まった連敗をヨコハマで止め、まずはヤレヤレですが

途中、点差以上のヒヤヒヤもあり

関東の気候同様、まだ夏本番!とはいかないようです・・・。

ところで、鯉党のみなさま!

今回の連敗は「20年ぶり」でしたが、

20年前の大連敗(13)は「どんな止まり方」だったか、覚えてます?

 

実はワタクシも全く覚えておりませんで(^_^;)

ちょっと調べてみました。

 

ときは1999年7月14日(連敗時期は、奇しくも今回とほぼ同じ!)

ナゴヤドームの竜戦で、スコアは1-0。

9回、江藤!の決勝打に黒田-澤崎の同期完封リレーが

懐かしいというかナンというか・・・(でも、イマイチ思い出せない)

参考までに、その試合の先発オーダーは

 

8緒方 6東出 3野村 5江藤 7金本 4町田 9浅井 2西山 1黒田

 

天才が欠場とはいえ、現監督、前監督に永久欠番のレジェンド。

よくもまぁ、これで13続けて負けましたな~(+_+)が第一印象の

豪華メンバー。 ←セカンド町田、あったねぇ!が第二印象(^^;)

 

90年代の鯉は極端な打高投低でしたが、

やはり、野球はピッチャーよのぅ・・・。

野村謙二郎さんが、シーズン後半のキーマンとして

中﨑投手を挙げているのも頷けます。

 

とにかく、トンネルは抜けました。

あとは己を信じて進むのみ。

鯉党のみなさまも「完全カープ主義・広テレ」のカープ情報に

ご期待ください(*^^*)

 

連敗中も熱い声援の鯉党にありがとう!