開幕1週間を振り返る!

全国の野球好きのみなさん、こんにちは。

通りすがりの野球好きです(笑)

 

桜が散り、新緑の頃を過ぎてもプロ野球が始まらず

なんとも不思議、且つ味気ない日々を送っておりましたが・・・

やはり、ニッポンの夏には野球がないといけません!

 

野球というものは、点取りゲームでありながら

最後は守りが勝負を分ける(たとえハマスタでも)ことを改めて実感した

開幕戦と開幕第2戦。

森下の新人王を確信すると同時に、ぼんやりと抱いていた不安が顕在化した開幕第3戦。

 

きのうまでの東京ドーム、勝ち越せたのでは・・・という

鯉党のご意見もございましょうが、

開幕シリーズ3連勝スタートを切ったディフェンディングチャンピオン相手に

1勝1敗1分けは、まずまずと言っていいのでは?

 

とは言え、昨夜の9回ウラ。

丸だったら正直「寒かった」・・・。

 

あと、リリーフ陣の「先頭打者に出塁を許してしまう率」が高いのは

心臓にとても悪いので(T_T) 至急、改善を求めたいところです・・・。

 

まぁ、毎日野球で

何やかや言えるのはいいことよ(*^^*)

週末は ナゴヤで泳げ! 鯉のぼり

 

無観客試合の中、奮闘続く広島鯉にありがとう。