カテゴリー別アーカイブ: 未分類

本日、本免許?交付!

きょうから10月。

本日、広テレの新人・木村“かずみん”和美アナウンサーの試用が明け

本免許交付(笑)となりました!

 

まおやんとかずみん。

本免許、ということは・・・

きのうまで、木村“かずみん”和美は仮免でテレビ出てたのか?

 

Yes<m(__)m>

 

というわけで(どういうわけや)、

秋からの木村“かずみん”和美アナウンサーに

なんとなくご期待ください(笑)

 

なんとなく(笑)期待しとくよ!というみなさまに

ありがとう。

きょうの1勝、届けます!

昨夜の鯉は残念でした・・・。

でも、まだ戦いは終わってない!

 

優勝しなければ2位も最下位も同じなんてことは

絶対にない!!

不肖長野(ちょうのじゃないよ)、おとといの試合後に菊池選手が残した

「きょうの1勝、あすの1勝を届けられれば」というコメントで確信しました。

この気持ちがある限り、今季は終わらない!

 

広テレにも、初のG戦実況を前にココロ高ぶらせるオトコがいます。

 

戦いを前にしたオトコの背中および後頭部。

完全カープ主義・広テレによる「鯉×G3連戦連続中継」は、本日第2夜。

実況は、この日のために研鑽を積んできた小野アツオJr.!

ゲスト解説&見届け人(^^;) として、レジェンド・黒田博樹さんをお迎えします。

 

付き合ってやろうじゃないか、というみなさまにありがとう。

 

 

 

 

 

川の流れのように、広テレも58歳になりましたの巻。

きょう、9月1日は広テレの誕生日。

1962年(昭和37)年生まれですから、58歳になりました。

 

ディスタンスを意識しながらの開局記念式。

2020/ 9/ 1 10:00

広テレは代表していませんが(笑)

視聴者のみなさまに深く御礼申し上げます<m(__)m>

このたび、広テレ本社1~3階の広島コンベンションホールと

隣接する通り「エキキターレ」が5Gエリア化されました。

「新しい日常」の中でも、広テレはさまざまなチャレンジをしてまいりますので

みなさま!どうぞご期待ください!!

 

さて、広テレが58歳を迎えることができたのは

広島ケンミンのみなさまのおかげであることはもちろんですが、

歴史をつくってくださったパイセンの方々のおかげでもあります(^^)

 

きのう(8/31)、報道制作局の川上先輩が43年に及ぶ広テレ生活に

一区切りをつけました。

主に報道畑を歩み、ニューヨーク特派員や

伝説の夕方ワイド「柏村武昭のテレビ宣言」のオープニングである

「きょうの宣言」ライターも務めた川上先輩。

扱いづらいワタクシの行く末を案じてくださったのか(笑)

新人の頃から気にかけてもらい、かわいがっていただきました。

 

川上先輩、長いお勤め!?おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。

緊張の夏・2020

新型コロナウイルスの影響で、いままでとは勝手が違った2020年の夏。

いろんなことがあったりなかったり、

コッソリ(笑)鯉戦中継の実況やったら

1-10になってしまったり(泣)

 

そんな2020年の8月、

猛暑のせいか(もとからか)、心も体も緩み切ったワタクシが

もっとも緊張したことは・・・

 

ボーっと広電バスで移動してたら、

某バス停で広テレの社長が乗ってきたことかな(Wow!)

ビックリしたなぁもぅ(・□・;)

それから15分、護送車に乗せられた(乗ったことはないが)犯人のように

ワタクシが頭を上げることは

一度もなかったのでした・・・。 ←オノアツオJr.に見せられない。

 

これぞホントの、緊張の夏( ̄▽ ̄)

 

今月も、拙ブログをお読みいただきあぎがとうございました<m(__)m>

 

今夜の鯉×虎戦は・・・

鯉の予告先発が明大出身のルーキー森下!

 

広テレの先発も・・・

一軍初実況の澤村(明大たぶん卒)!

ピッチャーも実況アナもフレッシュな今夜の鯉×虎戦は

完全カープ主義・広テレでお楽しみください!

 

森下くん同様、広テレの(実質)ルーキーも応援するよ(^^)vというみなさまに

ありがとう。

 

 

アーリー改めアリゴンが持つ・・・

ヒバゴンのたまご(^^;)

フィーバーから40年。果たしてヒバゴンの真相は!?

テレビ派「有田優理香のキニナル」で近日OA(のはず)。乞うご期待!

 

フィーバーから半世紀。

広島ケンミンの心の中で生き続けるヒバゴンと「ヒバゴンのたまご」にありがとう。

 

 

 

 

 

8月6日。

きょう、広島は75回目の「8月6日」を迎えました。

新型コロナウイルス対策として、平和祈念式典の参列者も例年の1割弱と

節目の年は異例の年となってしまいました。

 

ところで、なぜ被爆75年が節目の年か。

 

それはやはり、原爆投下直後に

「75年は草木も生えない」と言われたことが大きいでしょう。

 

わたしが、この言説を学校の授業で習ったのは中学1年のこと。

特に感性が豊かなわけでもなく、

目標は「オールナイトニッポンを寝ずに最後まで聴くこと」という

岡山のユルい中学生にとっても、

「75年は草木も生えない」の言葉は衝撃でした。

 

それから1年経ってなかったと思います。

東京の中学校で、先生が生徒をナイフで刺し負傷させる事件が起きました。

当初は「荒れる学園」の延長線上という印象でしたが、

後の報道で、刺した先生は小さいころ広島で被爆し

原爆症とみられる体調不良を生徒たちにからかわれていたと知りました。

75年は草木も生えないと同じくらいの衝撃。

いまも鮮明に覚えています。

 

その後、わたしは縁あって広島のマスメディアに籍を置き

人生の半分以上を広島県民として過ごしています。

一方で、毎年8月6日が近づくたびに

「我ながら、広島が分かってない・・・」と気づかされます。

 

言えることは、ひとつ。

 

広島でアナウンサーをやるとは想像もしていない頃に受けた二つの衝撃を

一生忘れることはないのだろうと。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

合掌。

 

 

 

 

 

29日はニクの日なので・・・

肉を喰ぅことにしよう(^^)v

 

目指すは、肉スタジアム&アイスコレクション開催中の広島三越!

 

おぉー!三越のライオンも新型コロナ対策かっ!

2020/ 7/29 10:41

そうそう、これです。


旨そう( ̄▽ ̄)

ワタクシの胃袋を挑発するニクニクしげなやつは喰っちまえ(^^)v

それにしても、肉を喰うと生きてる実感するねぇ~(笑)

広島三越の「肉スタジアム&アイスコレクション」にありがとう。

 

 

 

 

マツエリのマイナイ。

おやおや、またマツエリがマイナイ持ってきた!

山形名物の「のし梅」です。

夏こそ爽やかな酸味(^^)v

山形の「のし梅」にありがとう。