月別アーカイブ: 2015年10月

己がないワタクシ(+_+)

スーパーで買い物したら、代金が・・・

 

¥777-!吉兆じゃないか(^o^)

2015.10-777

これは、来月の宮島チャンピオンカップも爆勝まちがいなし(*^_^*)

と思いきや・・・

今朝FM聴いてると、きょうの11月生まれは運勢×らしい・・・(鬱)

おかげさまで、さっきから全然ヤル気出ねぇよ(ー_ー)!!

と、相変わらず自分で道を切り開かないワタクシなのでした。チャンチャン(^_^;)

怠け気味のワタクシに喝!を入れてくれたFMの運勢占いにありが・・・

いや、あんまりありがたくないな(-。-)y-゜゜゜

石見川本に着いたワタクシは・・・

三次から三江線に乗って、島根の石見川本駅までやってきたワタクシ。

2015.10.18-iwamikawamoto

乗り継ぎまで時間あるし、川本散策でも・・・というワタクシに、思わぬ展開(*_*)

なんと、駅前で「三江線存廃関連企画」を取材している旧知の新聞記者・Kくんと再会(*^_^*)

なんでも、現在川本支局で勤務しているそうな!

いやはや驚いた\(◎o◎)/!

 

そんなK記者と、川本町の中心部をぶらぶら、のはずが・・・。静かすぎ(^_^;)

kawamoto-town

江の川側から見る石見川本駅。

kawamoto-station

駅をバックに記念の一枚(笑)

kawamoto-machami

シーメーに入った駅前のシースー店で購入。

sankoh-comic

なお、お昼のシースーはKくんがゴチしてくれました。すんまへん(^_^;)

おっと、楽しい時間はすぐ過ぎる。

Kくんと近々の再会を誓いつつ、石見川本駅へ。

三江線の旅も後半です。

というわけで、また次回(笑)

石見川本で嬉しい再会(と昼メシ)。川本で奮闘するK記者にありがとう。

 

 

 

三次を発ったワタクシは・・・

お待たせいたしました(待ってないか)

きのうは思わぬ大ネタで(笑)中断した大河シリーズ

「ぶらり三次から途中下車の旅」の第2回です。

 

三次駅の改札口を入り・・・

miyoshi-kaisatsu

乗り込んだのは、いま話題の(*_*) JR三江線。

三次と江津を結ぶ路線ですが、これは途中駅の石見川本行。

2015.10.18-sankoh

車内から。

2015.10.18-sankoh2

沿線のようす。のどかだ・・・。

2015.10.18-sankoh3

江の川(のはず)。

2015.10.18-gohnokawa

2時間半後・・・。 島根県の石見川本に到着!

iwamikawamoto-station

石見川本の駅舎。

2015.10.18-iwamikawamoto

最近、存廃が取りざたされているという話題性もあって?

入れ替わりも多少ありながら、1両編成の車内は常時30人ほどの乗客。

毎日これなら、たぶん廃止云々ということにはならないはずですが・・・

さて、乗り換えの江津行まで1時間ほどあるので、外に出てみるとしますか。

というわけで、きょうはここまで。

ネタは続くよ、どこまでも(笑)

JR三江線にありがとう。

 

 

連載の途中ですが、速報です。

ブログでありがとう・大河シリーズ(笑)

「ぶらり三次から途中下車の旅」をお送りしている途中ですが

ここでニュース速報です。

 

なんと!小野“もう3年目”ヒロキが本日誕生日らしい(@_@;)

なぜ“らしい”かというと、さっき放送で知った(^_^;)

10月21日生まれの三傑。

ノーベル(おーーーっ)

渡辺謙(おーーーーーーっ)

そして、小野ヒロキ(゜゜)~

2015.10.21-ono

ところで、ヒロキ。手に持っているのはナニ?

ヒロキ曰く「25歳を表現してみました」 ←25円って、そのままじゃねーかよ(-“-)

ono-25

せめて拾円玉の発行年が「平成2年(1990)」とか、そういう演出はないのか(^_^;)

そんな小野“もう3年目”ヒロキから、みなさまに御挨拶です。

「25歳になりました。心機一転、親に感謝してより一層仕事に精進いたします。

早く一人前のアナウンサーになれるよう発声練習頑張ります。

よろしくお願いいたします(原文まま)」

こんなヒロキではございますが、今後もよろしくお願い申し上げます<m(__)m>

広テレのプリンス(自称)小野ヒロキを応援してくださるみなさまに、ありがとう。

 

 

早く起きた朝は・・・

ラグビーワールドカップ中継のため、スポーツ元気丸が休止だった先週の日曜。

早く起きてしまった(笑)

思いついて出かけたのが・・・

 

県北・三次。久々に来てみると、三次駅がすっかり変わっていてびっくり(@_@;)

2015.10.18-miyoshi

おーっと!ミスター三次が迎えてくれたぞ。

2015.10.18-miyoshi2

それでは、電車に乗るとしよう。

2015.10.18-sankoh

どこへ行ったかというと・・・

きょうはここまで。

これで、あと3回はネタがもつな(笑)

こうして、日曜の電車旅がはじまりました。

旅のはじまり、県北の首都(ミスター三次談)三次にありがとう。

「体育の日」を考える!

きょうはニッポン全国「体育の日」!

ラグビー日本代表の勝利でスタートしたはずでしたが、

広テレ永遠の若手でもあるワタクシの心は

空模様と同じように晴れないのだ(´・_・`)

というのも。

先日、広テレの某若手社員と「体育の日」ばなしになった際

その某若手が体育の日の由来を知らなかった(・・;)

これには、ココロの動揺が隠せぬワタクシ。

ただ、その者の弁護人になったつもりで考えると無理もない(なくはないと思うが)

だって、いまや体育の日は10月10日じゃないんだもん(^_^;)

確かに、ハッピーマンデーとやらで祝日絡みの連休は増えましたが

意味も分からず休んでも仕方なかろうに(いや、休めるなら意味はあるか)

さて、拙ブログに目を通してくださる読者のみなさん、

ハッピーマンデーと関係ない「文化の日」や「勤労感謝の日」の由来、言えますかー?

日本人なら、言えたほうがよろしくてよ(^_^)

こんなことが書けるのも、お休みだからでございます。

体育の日と、体育の日にふさわしい戦いをしてくれたラグビー日本代表にありがとう。

 

 

 

 

残念無念、また来年・・・。

広島鯉の2015年が終わりました・・・。

正直、今夜はあっさり勝つと思いましたし

勝って逆転CSでも、別に奇跡とは思いませんでした。

Bクラスという現実を突きつけられても、甘い考えであったと全く思っておりません。

黒田の立ち居振る舞いを見てきた今季の鯉戦士ならば

一球の重みをかみしめながら、当たり前のように勝たなければならぬ戦いでした。

 

さて、きょうの敗戦で広島鯉は鯉党の予想よりも少し長いオフに入ります。

選手のみなさんには、もう一度「一球の重み」を自らに問い直す秋としてほしい。

来年も200万を超えるファンが来てくれるよね?と思うなら、これは甘い。

そして・・・

泣くな大瀬良!あなたがいないと広島鯉は成り立たん。

この悔しさを胸に刻み、2016年シーズンは必ずタイトルを獲ってくれ!!

 

多くの鯉党と同じく、きょうは広島鯉に

「おつかれさま」とは言えても「ありがとう」と言える気分ではないねー(-“-)

でも、これだけは言えます!

2015年の広島鯉主催71試合、勝利を信じて球場に駆けつけた

211万266人の野球ファンにありがとう!!

 

人間って強欲なもんでっせ(^_^;)

今週末の竜3連戦inナゴド。

過去、何度となく酷い目にあった(-_-)球場、しかも先発ローテ大ピンチで

最悪のケースを覚悟した鯉党もいたはず。

 

何を隠そう、本来“安心理論家”で鳴らす(笑)ワタクシでさえ

「なんとか一つは取って(勝って)ほしいが、たとえどんな結果でも

元気丸は気丈に元気でなければ・・・」と心に誓っておりました。

それが、1勝1敗1引き分け。今週6試合トータルで2勝3敗1引き分け。

踏ん張ったじゃないですか!

な~んて言いつつ、きのうあたりどうにかなったんじゃないかとチラチラ考えるワタクシは・・・

ホント、欲深(^_^;)

さて、野村さんの見解はどうかな?

本日は広テレが社運を賭けた(笑) スタジオ新演出もありますので、こちらもお楽しみに(^_^)v

きょうも番組できるのは、視聴者さまのおかげです。

今夜も元気丸見るよ!というみなさまに、改めましてありがとう。