高校サッカー 選手権への道。

第99回全国高校サッカー選手権広島予選  ベスト16が出そろいました。

 

その中の4校の大会への想い・目標・取り組みなどを取材し

テレビ派内の「選手権への道」という特集でお送りしています。

 

 今日、10月19日(月)は  広島観音高校

明日、10月20日(火)は  尾道高校

そして10月21日(水)は   広島国際学院

10月22日(木)は 広島皆実高校

 

 

私は尾道高校にお邪魔し取材をしました。

 

創部以来、初の選手権ベスト16にコマを進めている、尾道高校。

 

毎日の練習は、「え!練習前に大丈夫!?」というような意外な〇〇トレーニングからスタートします!!!

仲間との絆やサッカーのプレーにもいい影響が出ているというトレーニング!!!

他にも、サッカーのトレーニングにこんなものが!?というようなユニークな取り組みも!

 

明日のオンエアで確かめて下さいねっ^^

 

 

今回、尾道高校サッカー部を取材し一番感じたことは

一体感があり、明るいチーム ということ。

 

練習前のウォーミングアップでは、「1,2,3,4!!!」と大きな声で元気よく

ぴたりとタイミングのあった声掛け。

練習中も一人一人がグラウンドに響くような声でチームを盛り上げていました。

 

 

3年生が少ない中、キャプテン3年生の伊勢本選手は「感謝を忘れずに」「周りの方のために恩返ししたい」と高校生最後の試合にかける想いを語ってくれています。

 

勝負の戦いを控えた各校の「想い」。

 

明日のテレビ派(18時40分頃)ぜひご覧ください♪

 

 

高校生が目標に向かって一生懸命練習をしている姿、パワーをもらいました!!!!!!!

 

 

 

ではでは♪

 

 

maosmile 🙂