月別アーカイブ: 2020年4月

カープお弁当企画☆

もうすぐ母の日。

「かあさん毎日弁当ありがとう🌸」

今日からテレビ派でカープ選手のお弁当企画が始まります。

 

幼い頃から野球に励んできた選手たち。

所属する少年野球チームや中学校に通うとき、「お母さんのお弁当」がパワーの源でした!

 

そこで、当時の様に選手のお母さんがお弁当を作り、数年ぶりに選手に届けます!!

今の丈夫な体があるのは、選手の努力はもちろん、お母さん・家族の支えがあったからこそ。

 

夢を支えてくれた家族、そして毎朝早起きをしてお弁当を作ってくれたお母さん。

 

お母さんは応援の言葉を。選手は感謝の気持ちを伝えます。

 

 

第一回の放送はドラフト一位ルーキー森下暢仁投手!

 

なななななななななななんと!!!!!

 

高校時代に食べていたお弁当のお米の量は 〇〇 合!?

 

卵の焼き方は〇〇焼き!?

 

高校卒業時のお母さんとのエピソードや、家族思いの一面が分かる野球道具が登場しますよ♪

 

この後のテレビ派、17時40分ごろからの放送です^^

 

 

明日16日(木)床田寛樹投手

明後日17日(金)今村猛投手のお弁当企画を放送予定です!!!

 

選手とお母さんの関係性や、幼い頃の選手の写真が登場するなど、見るとほっこりとした気持ちになること間違いなし///

 

今回この企画のナレーションを担当したのですが、

“子供の頃はお弁当を作ってもらって当たり前だ“ と思っていたなあと昔を思い出しました。

 

「今日も卵焼き焦げてたし!(怒)」

「もっと色とりどりにしてや~!!」

と母によく言っていたな~(笑)

 

嫌な娘!!!(笑)

 

自分に返ってこないように、卵焼きは絶対に焦がさないことを誓います。

 

話がそれてしまいましたが、、、ww

 

 

 

みなさんぜひ 「かあさん毎日弁当ありがとう🌸」 ご覧ください♪

 

 

ではでは

 

 

 

mao smile  🙂

 

 

 

元気丸☆新企画「アスリートのターニングポイント」

元気丸ではアスリートのターニングポイントに迫る新企画が始まり、一昨日の第一回は、

「鈴木誠也選手のターニングポイント」でした。

(西口の『ターニングポイント!』ポーズ!)

 

鈴木誠也選手のターニングポイント

それは2014年クライマックスシリーズ第2戦の打席です。

 

2013年にドラフト2位で入団した鈴木選手。

1年目から1軍デビューも果たしており、2014年にはプロ初HRを放っています。

当時は主に代打での試合出場でしたが、当時の監督 野村さん(今は元気丸のコメンテーター・広島テレビで野球中継の解説者)からも期待が大きい選手でした。

 

2014年クライマックスシリーズ1stステージ第2戦  VS 阪神タイガース

鈴木選手は7番スタメンで試合に出場。

カープはレギュラーシーズン3位。初戦を落としていたためこの試合は引き分けでも敗退となる試合でした。

鈴木選手が試合の中で「ターニングポイント」と語るのは、0-0  7回の打席。

1アウト満塁で鈴木選手に打席が回ってきました。

チャンスの場面。

「代打だろうな」と思った鈴木選手。

 

しかし野村さんが出した指示は「行け」という指示。

 

「期待にこたえたい」 と思い入った打席は、、、、、、

 

 

 

 

サードゴロ。

 

 

 

得点ならず、結局試合は引き分け。

その日の最後のバッターも鈴木選手でした。

チームは敗退し、2014シーズンで監督を退任するとしていた野村さんの最後の試合となりました。

 

鈴木選手は、「自分が打てなかったから負けた試合。いつかああいう場面でしっかり打ってチームを勝たせられるバッターになりたいと思うようになった。だからあれが一番の分岐点(ターニングポイント)だと思う」と話します。

 

この場面を経験してから、鈴木選手の中の意識は大きく変わり「今でもあのような場面が来るとすごく意識をするし、満塁の場面では1点でも絶対取るという意識で打席に入っている。それは今後も忘れてはいけないし、もっともっと成長するためには意識を高くやっていきたい。」と今まで以上に強い意志を持ちました。

 

一昨日の元気丸のコメンテーターは当時監督だった野村さん。

鈴木選手のVTRを見て、

「あの場面が無くても、鈴木選手は活躍していたよ!(笑)」と、少し照れ臭そうに話していましたが、

「これからカープを背負って立つ選手だと思っていたので代打を送らなかった。

今、チームの軸として4番を張っている彼について解説しているとき、僕もいつもこのことを思いながら見ている」 と。

 

野村さんの当時の想いはちゃんと鈴木選手へ伝わっていたんだなととても感銘を受けました…。

 

更に、「鈴木選手はルーキーの時からスピードがあり、ボールの飛ばし方が凄かった。1年目から2軍で試合に出続けた体の強さ。この選手は必ず将来カープの主軸を打つようになる。先輩にも可愛がられる明るい性格ですしね。」

 

と当時を思い出すように、鈴木選手の話を笑顔で語ってくれました^^

 

 

監督と選手の深い絆を感じた今回の「アスリートのターニングポイント」。

 

 

これから、鈴木選手の打席でこのターニングポイントの “バックグラウンド” を思い出しながら見てみるとより一層応援に力が入りそうですね^^

 

そして、その鈴木選手の打席の解説を野村さんがしているときも、しっかりと耳を傾けたいです!!!

 

 

早く、色々なスポーツを見て一喜一憂できる日が戻ってくることを祈って、、、。

来週も元気よく、元気丸をお伝えします!!!!!!!!

 

 

 

次回のアスリートのターニングポイントもお楽しみに☆

 

 

 

 

ではでは♪

 

 

 

 

mao smile 🙂

この春から!!!!!

「進め!スポーツ元気丸」!!!

この春から担当することになりました!!!

そして担当初回は今夜11時30分~です!

 

入社3年目を迎えましたが、

大学時代の私の就職活動の軸は「スポーツに関わる仕事がしたい」でした。

そしてアナウンサーになれたらスポーツ番組を担当したい!という思いで試験を受けていました。

大好きなスポーツの番組を担当できること、本当に嬉しいです。

 

今は世界中で色んな大会の延期や中止が続いています。

スポーツで一喜一憂できない日が来るなんて思ってもいませんでした。

一日でも早く、スポーツを見て、家族や友達そしてサポーターやファンの皆で喜べる日がきますように。

テレビから!!!皆さんに元気を届けられるように。

そして、私が生まれる前からある番組、

先輩たちが築き上げてきたものをしっかり引き継ぎ精一杯頑張ります!

 

 

オンエアまであとおよそ二時間半、、、、

今はナレーションを入れたりと準備中です!

緊張と楽しみでソワソワ、、、^^

 

テニスをしていた現役時代のルーティーン、”試合前にネバれるように大好きな納豆巻きを食べる”

よし!納豆巻きを食べ気持ちを落ち着けて、元気丸初回の放送へ臨みます!!!!!

ちなみに朝ごはんにも納豆を食べました。(笑)

納豆のにおいが苦手な方。安心してください。テレビを通して “におい” は届きません!

スタジオにもにおいが広がらないよう、しっかり歯を磨きます(笑)

 

 

今日も笑顔で行ってきます!!!

 

 

 

ではでは♪

 

mao smile 🙂