ついに・・・

およそ3か月遅れて、2020年シーズンが始まりました!

ファンの皆さんも待っていました。

私たち報道陣もこの時を待っていました。

ということで行ってきました!

開幕の地・横浜スタジアムです!(写真は放送席から撮影した開幕戦セレモニーの一場面です)

歓声が無い中、スタジアムに響いた球審の「プレーボール」の声には待った分だけワクワク、そしてドキドキしました。

雨中の開幕戦はエース大瀬良投手の投打にわたる活躍で佐々岡監督の初陣を見事勝利!

そして翌日は・・・

私の今シーズン初登板(実況)。黒田博樹さんのゲスト解説でお送りしました。

ファンの皆さんが球場で試合を観ることができない分、テレビを通して「野球っておもしろいな~」と少しでも感じてもらえればと思い臨みました。

無観客はマツダスタジアムの練習試合で経験しましたが、横浜スタジアムでは電車の音やヘリコプターの音など普段は聞こえない音も聞こえて「あっ!こんな音が聞こえるんだ」といろんな発見がありました。ファンの声援が無い分、グラウンドに響く打球音や選手の声はもちろん、汗が流れる音さえも聞こえるのでは?と感じる「勝負の緊張感」もテレビを通して楽しんでみてはいかがでしょうか。

試合はというと、終盤の8回に代打・長野選手の逆転2点タイムリーツーベースでカープが開幕連勝スタート!「ベテランと言われないように頑張ります」と試合後に長野選手が話していましたが、チームメートに愛される長野選手の一振りにベンチは総立ちで喜んでいました!私もテンションが上がりました!やっぱり野球はいいですね(^^)佐々岡カープの開幕ダッシュを期待しましょう!

広テレも「完全カープ主義」で皆さんに寄り添います。(なお7月3日の地元開幕戦は広テレ中継です)

 

‟ 野球のある日常 ‟ に感謝して・・・

「みんなで がんばろう」