月別アーカイブ: 2018年7月

スポーツの力

西日本豪雨で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

災害から2週間。

今週は災害後初めて、サンフレッチェ、カープが広島で試合を行いました。

首位のサンフレッチェは4-0で快勝。ワールドカップの中断後、再スタートを最高の形で切りました。

その中で注目したのが工藤選手。去年の4月22日以来となる、今季のリーグ戦初ゴールを決めました。

思うような結果が出ず、「ゴールが欲しい」と以前から話していたので「これは嬉しいだろうな」と工藤選手の表情を見ていると、そこに笑顔はありませんでした。「あれ?笑顔じゃない」と一瞬、私は思いました。試合後に工藤選手は話しました。

「素直にゴールは嬉しいけど、この試合の持つ意味を心に刻んでいた。被災された方に少しでも元気になってもらえるようなゴールになればいいと思います」

選手の皆さんが「被災された方のために」戦っていることを改めて感じるシーンでした。

 

そしてカープは今日、マツダスタジアムで劇的なサヨナラ勝ち。

「少しでも元気になってもらえるように、プレーで力になりたい」と試合前、會澤選手会長は話しました。

今日の最後まで諦めないプレーはきっと多くの人の心に届いたと思います。

 

そしてカープもサンフレも試合前には義援金の呼びかけを行いました。

選手はグラウンドの内外で「何とか支えになろう」と汗を流しています。

私もスポーツの力を信じて、そして選手の思いや気持ちの入ったプレーを伝えられるようにと改めて強く思います。まずは今週の元気丸で。

 

「がんばろう!広島」