日別アーカイブ: 2020年4月22日

ありがとうございました!

きのう、バレーボール男子の「JTサンダーズ広島」から退団選手の発表がありました。

筧本翔昂(といもと しょうご)選手と吉岡光大(よしおか こうだい)選手です。

 

筧本選手は江田島市出身のご当地選手。

身長は198センチと大型のミドルブロッカー(ブロックの中心選手)として10年間活躍しました。

2015年のリーグ初優勝当日には元気丸でその喜びを語っていただきました。

(右からOBの下村英士さん・筧本選手・越川選手・小野)なんだか懐かしいですね!悲願の初優勝で本当に盛り上がりました!!!

「故郷のチームでプレーすることができてすごく幸せでした」と振り返った10年間。今回の退団にあたっては「Vリーグでの初優勝、日本代表で戦えたこと、リーグの入れ替え戦で降格危機をチームで乗り越えたこと、楽しかったことも苦しかったこともすべてが僕の思い出です」と話しています。大きな体と優しい笑顔でチームを盛り上げてきた筧本選手、本当にお疲れさまでした!!

 

吉岡選手は宮崎県出身で高校時代には全国制覇も経験したスパイカーです。

そして吉岡選手は私自身、大変お世話になった選手です。

JTの取材に行き始めた頃、右も左も分からない中でチームの懇親会で最初に親しくしてくれたのが吉岡選手でした。私が高校・大学でバレーボールをかじっていたこともあり共通の知人やバレーの話で意気投合し、以降の取材でもたくさん助けていただきました。

( 私より1歳年下で人懐っこい吉岡選手(^^)結婚式の司会もさせていただきました! )

先輩・後輩問わずチームメートから愛される吉岡選手のおかげでいろんな選手ともお話ができて、JTの取材に行くのが私の楽しみになりました。本当に感謝していますm(__)m

今回、吉岡選手から「退団します」と聞いたときは、正直ショックでした。でも「後悔はないです!」という言葉を聞いて少し安心しました。今後は社業に専念されるということですが、ステージは違っても持ち前の明るさでたくさん‟スパイク”を決めてくれることでしょう(^^)次なるステージでの活躍を応援しています!!

 

筧本選手、吉岡選手、本当にお疲れさまでした!!そして、ありがとうございました!!!

 

みんなで がんばろう!