夢のマイホーム大作戦!

みなさん、こんにちは!
週の始まり月曜日、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
先週は月・火も含めて5日とも脳トレ担当でした。
きょうの入りの話をどうするか…
みなさんとは違うところで脳トレしてました笑

さて、そんなテレビ派のなかで
火曜日に新たに始まった新コーナー!
『リアルガチ!佐竹、夢のマイホーム大作戦』!
ボールボーイ佐竹さんがマイホーム購入を決意!?
その膨らむ夢をみなさんと共有していきます。
澤村はナレーションで参加しました。感謝!

一回目は廿日市市の本家さんのお宅を訪ね、
いま人気の「間取り」について学びました。
対面式キッチンに2つある洗面台、
靴を隠せる土間にウォークインクローゼット…。
ナレーションをつける前の映像を見て、
あまりのうらやましさにため息が…笑
こだわりを反映できるマイホームの魅力、
改めて思い知らされました。

超個人的ながら、広島に来て丸4年。
「そろそろ引っ越しかな…」
なんて思っていたところにガツーン!!と刺さりました。笑
いつかは夢のマイホーム。
うーん、ぼくはもうちょっと先かな(汗)
でも、来たるそのときに備えて、
常に想像しておくことは大事だなと思いました。
(あ、貯金も大事よねと思いました)

みんなでワイワイ言いながら、
これからいよいよ家を買う人も、
いまの家のリフォームを考えている人も、
きれいなおうちを覗いてみたいという方も(笑)
ぜひ、次回もご覧くだーい!

いま生まれる書店

週の始まり月曜日、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
澤村はというと先週、
今年初めての脳トレ出題で緊張しっぱなしでした。
久しぶりの出番はいけませんね。

木曜日、午後6時台の特集は『いまの時代の書店』。
本通りから中型~大型の路面店がなくなり、
書店という文化についての現状を改めてまとめました。
私はナレーションを担当しました。
出張型の書店、雨雪書店には私自身訪れたこともあり、
うれしいご縁でもあったんです。

VTRで登場した『りんご堂』の野崎さん。
そのとき、お話しすれば同い年ではありませんか!
その後もたまたま出会うこともあり…
縁を感じて広島市中区小網町にあるお店にも
去年の秋、足を運びました。

路地から少し奥に入ったところにあるお店には
まず大きな本棚がどーんとそびえます。
その脇を抜けると、特集の映像にもあった
カフェ兼バーのカウンターが現れる。
そこでは誰が何を話すでもなく、、、
皆が思い思いに過ごしています。
本屋さん、喫茶店のそんなところが
好きなのは私だけでしょうか。

ちなみに、自家焙煎したコーヒー以外にも、
フードも野崎さんのアイデアがあふれています。
今は集中対策期間につき、休業中ですが、
そのメニューものぞいてみてくださいね。


(マグカップも書店ならでは?)

「ゆくゆくは2店舗目を路面店で開きたい」
と話す店主の野崎さん。
個人店ならではの魅力あふれる空間を
これからも期待してやみません。
自分も「こんな本が好きなんだ!」と
みなさんにオススメできるように、
これからも書店に足を運び、
本を手に取りたいと思います。

久しぶりに更新しました

おはようございます!
祝日・成人の日、月曜日。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
新成人のみなさま、まことにおめでとうございます!

ただ、手放しで喜べない、祝えない人も多くいるのでは…。
感染拡大から一都三県に再び緊急事態宣言が出され、
広島では週末予定されていたVリーグの試合は中止に、、、
広テレでも中継する予定でしたがこれは仕方ないですね。
各自治体の首長が呼びかける中、
落ち着いた3連休となっている人も多いのではないでしょうか。

会社にいても時間ができたなかで取り組んだことがあります。
それが、「YouTubeの編集」!
実は、けん玉に関する動画を更新するサイト
Damakon kendama project』を広島テレビは運営しています。
「けん玉で、つながろう」という企画も実施!
鈴木福さんや三山ひろしさん、
ミルクボーイ内海さんなどに出演していただきました。

そんなサイトの1コーナー、
「けん玉1000日チャレンジ」を任されていたのですが…

いかんせん、
プロ野球がはじまっただの、忙しくなっただの、
再生数が伸びないからあきらめただの…
泣き言並べておりまして、更新がおざなりになっていました。汗

そこで!
新年の誓いを立てるべく!
自分の怠惰さを呪いながら編集していました。
今後もアナウンス技術の向上が第一ですし、
あくまで本業ありきは大事にしたうえで…
「けん玉技術向上」の目標を!
大音声でここに響かせたいと!
わたくし、思うわけであります!!
かくして、2分半のホームビデオが完成しました笑

編集・けん玉ぶりは素人同然のものですが(苦笑)
ここからどんどんうまくなれば
この時期の動画もレアなものになるかも…?
そう未来の自分に過度も過度な期待を背負わせ、
精一杯練習&編集していきます。

けん玉好きのみなさん!
ぜひおうち時間で一緒にうまくなりましょう!
けん玉が得意なみなさん!
ぜひこんな技にチャレンジしてとリクエストください!
ディレクター・関係者のみなさん!
編集、教えてください、、、(必死)

このブログや日記を書くような感覚で
続けてまいりますので、
フフンと笑ってくだされば幸いです。
どうぞよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

いろいろなことが
止まり、変わり、新しくなった
2020年が終わりました。

そして、2021年の始まり!
きょう、『スッキリ』内のローカル天気と
お昼前のニュースを担当して仕事始めでした。
年末、たっぷりとお休みをいただいたので、
テレビに読書にテレビに料理にテレビに、
充実させることができました。


(はじめて自分でお雑煮を作りました!)

一方で、いまも最前線で戦っておられる
医療従事者をはじめとしたみなさんも多くいます。
ありがとうと感謝の気持ちをもって、
それぞれの立場で「かからない」「うつらない」ような
生活を新しい年にも考えていきたいです。

予定は極力入れず、家で過ごすことが多くなりましたが、
まるきりステイホームしてました、とは
自信をもって言い切れませんし、
買い物などで出かけることはありました。
「不要不急かどうか」や「三密を避ける」ことは
意識しますが、、、絶対の正解はない、ですよね。

ただ、帰省や飲み会などはなくなりました。
なにか寂しい気持ちがありながらも、
「これはこれでぼーっとできていいな」
という思いで毎日を過ごせたいい年末年始でした。
今日のニュースでもインタビューがありましたが、
みなさんはどんな年末年始を過ごされましたか?
色んな話を聞きたいものです。

去年はいろいろなことへの対応を強いられましたが、
今年はその経験をもって、
できること、この状況を楽しめるような
1年にしたいと思います。
前のブログにも書きましたが、
「けじめ、しつけをしっかりする」
「メリハリをしっかりつける」
「自分のカバーできる範囲のことを大切にする」
ことなどを意識しながら、楽しんでいきます!

たくさん本や資料を読んで、
たくさん番組や映画を観て、
たくさんいろんな人と話して。
たくさん、それらを日々の放送に
還元できるようにしていきます!
今年も、なにとぞよろしくお願いいたします!!


(なんだか表情硬めですが…笑)

2020年、ありがとうございました!

週の始まり、月曜日。
みなさま、いかがおすごしでしょうか。

2020年もきょう含めてあと4日。
みなさんにとってどんな年だったでしょうか。

自分にとっては・・・
1月:初めて、自分で七草がゆを作る。
2月:初めて、鬼滅の刃を見る。
3月:初めて、YouTubeを投稿する。
4月:初めて、リモート飲み会を開く。
5月:初めて、献血をする。
6月:初めて、サプリを飲み始める。
7月:初めて、毎年読み直したい本に出合う。
8月:初めて、プロ野球の1軍の試合を実況する。
9月:初めて、3RのPRのCMに出る。
10月:初めて、ダイエットに成功していることに気づく。
11月:初めて、友だちの結婚式に出席する。
12月:初めて、ふるさと納税をする。

と、いうようなところでしょうか。

「初めて」でくくってみましたが、
こうしてみると今年もいろいろできたんだなと
改めて振り返ることができました。
合わせて、記録をつけることって大事だ…と。
だいたい、見直さないと
ほとんど覚えていないですからね笑。
来年以降も恥ずかしくても更新していこうと、誓いました。

そうはいっても、、、
今年は初めてのことがたくさんありました。
「自粛」「要請」「三密」「リモート」「コロナ禍」…。
生活や仕事、とにかくすべてが一変しました。
それに伴って、見直すこと、考えることも増えていきます。
いまも一息つけるような状況ではないですが、
見方をかえれば、いいきっかけになったとも。
来年以降、今年見返したことを続けていきたいです。

来年の抱負としては、
「しっかりとけじめをつける」ことを大切にしたい。

何ごとをするにも、けじめがいちばん大切で、
けじめのない暮らしはだらしがない。
暮らしがだらしなければ働けない。

松下幸之助のことばです。
1日や働く時間のなかでびしっとけじめをつけて、
だらしないなと言われないように、取り組んでまいります!
来年もどうぞよろしくお願いいたします!


(先週と同じ画像ですが許してくださいまし!笑)

テレビ派は年内終了です!

週の始まり月曜日、
みなさまいかがおすごしでしょうか。

前の金曜日、18日は
テレビ派が年内最後の放送でした!
いつもの脳トレのコーナーと、
企画もナレーションを担当しました。
ご覧いただきありがとうございました!

脳トレクイズ、ひいては街かど中継も
今年一年、様々な変更を強いられた年でした。
もちろん、医療関係者をはじめ、
たいへんな思いを強いられている方は
今も多くいると思いますが、、、。
そのウイルスの影響があったなかで、
街のみなさんと会えなくなったのは
今も寂しく思っております。

ただ、スタジオでの出題となったり、
天の声に外注したり(笑)
いまの環境を楽しめるように。
そんな思いで日々関わってきました。

今年から始まった「あなたはどっち派!?」。
そのなかで数はわずかながら(笑)
エールをいただくこともありました。
実際にみなさんと会える機会が減ったなか、
うれしく思ったことを覚えています。
来年からも、みなさんとの
コミュニケーションも楽しみにしながら、
放送に臨んでまいります!

いままでにない冬を迎え、
広島では現在も厳しい状況が続いていますが、
クリスマスもお正月も楽しんじゃうぞ!
そんな気概でこれから過ごしていきたいと思います。
来年もテレビ派、脳トレクイズをどうぞよろしくお願いします!

その魅力、銀河級!

週の真ん中水曜日。
ブログの更新をしそびれましたが、、、
みなさんいかがおすごしでしょうか。

きのうの特集でお伝えしました、「WEST EXPRESS 銀河」!
豪華な観光列車の旅、みなさんにはどう映ったでしょうか。
下関駅から広島駅までの区間でしたが、
取材者という立場を超えて楽しませていただきました。
(放送時間に収まりませんと言われたほど笑)

それぞれの車両で設備・特色が違います。
豊富な種類の座席と、大きな窓からの車窓。
座席ひとつひとつがすごくゆとりのある作りになっていて、
その座り心地だけでもリラックスできること間違いなしです。
フリースペースには旅にまつわる本なども用意され、
かわりゆく景色とともに旅情をかきたててくれます。

なかなか、いまの広島の状況では
旅に出かける気持ちがわいてこない…という方も、
年が明けた後の楽しみになれば幸いです。

この銀河をてがけたJR西日本の社員さんが話していたのは、
「列車、食事、スタッフ、それだけでは完成しない。
協力していただいている沿線住民のおもてなし、
これがあっての銀河の旅なんです」ということです。

柳井駅での出迎えや、
お弁当やお土産を用意してくださった皆さんに聞いても、
銀河への期待と感謝の気持ちを話していました。
金魚ちょうちんも銀河に合わせて車体と同じ「瑠璃紺色」です!

あ!そうそう!
おもてなしの心は車内スタッフの皆さんも、
もちろん持ち合わせています。
映像ではご紹介しきれませんでしたが、
この銀河、「車掌のアナウンス」にも注目なんです。
せっかくなので、ネタばらしはせず、
その中身は内緒にしておきます。
ぜひ乗車の際にはご一聴を!

急ごうと思えば新幹線でびゅーんといける距離です。
それでも、観光列車のゆったりとした旅だからこそ、
感じられる、知れる沿線の魅力がたくさんあるはずです。
あすから3月分の抽選申し込みが始まります。
「遠くにでかけたい」旅へのあこがれを感じつつ、
この年末年始、乗り切っていきましょう!

サイバー空間に、再集結!

週の始まり、月曜日。
みなさま、おかわりありませんでしょうか。
広島県内でもコロナウイルスの感染者が
また多くなってきました。
入ってきた理由や感染した人を
責めてもキリがありません、よね。
くれぐれもお体を大事になさってください。

さて!先週金曜日は
ポルノグラフィティファン、
通称ラバッパーにとって
新たな記念の日になりました。
ポルノグラフィティ初のオンラインライブ、
「CYBERロマンスポルノ’20~REUNION~」が
この日、開催されたのです!

去年の東京ドーム以来のライブとなったこの日。
かつてのコーナー「ハルイチノオト」の
スタッフ・メイクさんも
会社で見守る姿もありました笑。

ライブには配信ならではの演出も。
拡張現実・ARの技術を使って
画面で見ている人たちに向けての演出もあり、
ファンからもコメントや投げ銭を送れる
チャット機能を展開。
新しい形での双方向ライブの実現となりました。

演奏された曲も、
誰でもアガれる曲あり、しっとりバラードあり。
ライブのセットリストって、
以前リリースした曲の並びなのに
今を投影しているように
見える、聴こえるから不思議ですよね。
いろいろあった2020年を思い返すような
ラインナップでした。

コーナーでご一緒させていただいた縁で
この場に「REUNION」できて、
たいへんうれしく思います。
そして、これからも!
今度は生でその音を感じられる日を!
再び待ち望んでおります!

ちなみに。

午後9時過ぎ。
ライブが終わってそのまま、
金曜ロードショーに流れた方は
いらっしゃいましたか?笑

「こんな夜更けにバナナかよ」、
主題歌はポルノの「フラワー」でした。
ノンフィクションをもとにした映画は、
体が不自由な主人公・鹿野さんの
ユーモラスで実直なふるまいに胸打たれます。

これまで見た映画のなかでも
大好きな作品のうちのひとつです。
チェックし忘れた人はぜひ!
あったかい気持ちになれますよ。

ポルノからのバナナ!
となった人には最高の金曜日になった、はず。
年末年始、さらに強力になる
金ローのラインナップにも
ぜひ!ご期待くださーい。

 

超!接戦!!

週の始まり、月曜日。
みなさんおかわりありませんでしょうか。

きのうの早朝6時30分からの放送となりました
「U-12 サッカー選手権大会 広島県大会決勝」。
澤村は実況を担当しました。
解説は元サンフレッチェ広島の中島浩司さんです。
試合中は助けてもらいっぱなしでした、、、。
これからのサッカー界を担う選手たちを
様々な角度から解説いただきました。

さて、今年の決勝戦は
近年にもまして大接戦となりました!
FC KUSUNA(広島市南区)が先制したと思えば、
FCバイエルン・ツネイシ(福山市)がすぐさま追いつく。
バイエルンがリードを奪った後半は、
そのまま互いに粘りアディショナルタイム。
最後のセットプレーからKUSUNAが同点に追いつきます。
延長戦でも前半はKUSUNA、後半はバイエルンと1点を取り合いPK戦へ。
もつれた試合は雨の中ついに決着!
FCバイエルンが初優勝の栄冠に輝きました。

3-3。まさに筋書きのないドラマです。
ゴールが決まるたび、
放送席でもボルテージが上がってきました。
結果FCバイエルンが勝利を手にしましたが、
互いの実力は紙一重、いやそれ以下か。
熱い試合を放送席から見られて幸せでした。

最後の表彰式が屋内で代表のみで行われたあと、
こちらも近年なかなかないシーンが、、、
それは、KUSUNAとバイエルンの面々が
混ざり合っての記念撮影です。


(チームより撮影許可をいただきました)

「悔しいからバイエルンと一緒に写真撮ろうや!」
KUSUNAの末廣監督が
バイエルンの東監督に声をかけ、実現しました。
放送のなかではご紹介できませんでしたが、
2人は中学校時代同じチームの先輩後輩という、
巡り合わせがあったんです。
先輩の末廣さんが東さんに声をかけた、という次第です。

学生時代の仲間と今度は監督として対峙する。
アマチュア競技であっても、
こういうめぐりあわせがあるんですね。
かつてはサンフレッチェの森﨑ツインズ、川辺選手なども
この少年サッカーの決勝のピッチでプレイしました。
この日戦った2チームの選手たちは、
これからどんなサッカー人生を送ることになるのでしょうか。
激闘の跡のその先が、また楽しみになりました。

と、感傷に浸っている場合ではなく!
その奇跡のような瞬間を記録するためにも
もっと実況の仕事に真摯に向き合わなければ!
また練習に精を出します。。。
まだ見ぬスターのため…頑張ります!!

大大吉!

週の始まり月曜日。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

2週間、ブログの更新が滞り、、、。
何事も習慣って大事ですね。
と、前にもどこかで言った気がしています。笑

さて、先週行われていたのが
「えびす講」の名でおなじみの胡子大祭です。

今年はコロナウイルス感染拡大防止の観点から
規模も縮小して行われました。
これまで通りをにぎやかにしていた露店は出ず、
縁起物のこまざらえはネットでの販売受付。
御祈祷を受ける人数も少なくするようよびかけました。

昼過ぎ、前を通りかかっても、もちろん日常に近い風景・・・。
でしたが、神社の前に大きな箱がふたつ。
参られた方に、おみくじを渡す場所がありました。

そういえば、神社にでかけておみくじを引く、
なんて機会は今年はめっきりなくなった。
さらにはお祭りも縮小。
今年参加した証として引いてみよう。
神社の職員に100円を渡し、
箱のなかに手を突っ込みました。

すると、、、

でました!大大吉!

大吉の、さらに、上!!
(ですよね?笑)
気分はもちろん最高です。

この”金みくじ”からもらった”金言”は「心機一転」。
気持ちを切り替えることは自分次第でいつでもできる、と。

コロナウイルスの行方にはまだまだ気を抜けないし、
日々の仕事も順風満帆とはいきませんが、、、
この世界は自分のモノの見え方次第。
結局自分の心の持ちようなんだな、と。

大大吉というベースがあるので
いいほうへの解釈が止まりません。笑
運が向いている!っておもえるだけで
なんだか素敵じゃないですか。
その日一日、いやブログに書く今に至るまで、
幸せな気持ちにさせてもらってます。
えべっさん、ありがとうございました。

ちなみに、「金運」の欄を見ると、
太陽の恵みを受けるだけで金運が巡ってくるとのこと。
そうなんだな、ようし。
今年いっぱいは日光浴に精を出そうと思います。笑