カテゴリー別アーカイブ: 未分類

けん玉、侮るなかれ。

けん玉の世界一を決める戦いが
先月、広島県廿日市市で行われました!
広島テレビではその特別番組を12日放送します。
特別ゲスト・鈴木福くん、STU48矢野帆夏さんを迎えて
当日の様子をお伝えしますよ!
ぜひ、ご覧ください。

(右から矢野さん、グローバルけん玉ネットワーク代表窪田さん、福くん・澤村)

とはいえ、「けん玉の世界一?どうやって決めるん?」
と思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
いやいや、けん玉、侮るなかれ。
アツい世界がそこには広がっているんです!

大会は2日間にわたって行われました。
初日の予選からついていくのに
精いっぱいのスゴ技の数々。
世界中からのギャラリーが
会場をさらに盛り上げます。
予選を通過した35人は
あこがれのまなざしが注がれていました。

そして2日目の決勝ラウンド。
1人1人がステージの真ん中で技を披露していきます。
大きな技が決まるたびにおこる大歓声!
演技後の舞台袖では選手同士が
その健闘をたたえあいます。
そのようすは「大会」というより、
「フェス」に近い感覚。
見ているだけで熱くなれる
すばらしい空間でした!

(表彰式の様子。ドラマの連続でした)

プレーをしない人も楽しめる
色々なコーナーも会場にも登場しました。
番組ではそちらも紹介していきます!
けん玉初心者ほのたんがその階段を上り、
上級者福くんは実力をいかんなく発揮!
最新のけん玉事情も合わせてお届けします。

練習の成果を発揮し、世界中の相手に挑む。
勝負が終わればお互いをたたえあう。
僕自身も新たな発見の連続でした。
次回はエントリーするかな?笑
みなさんもその熱を番組で感じてみてください!

なお、放送は廿日市スペシャル!
けん玉W杯の特番は12日15:50から。
そのまま続けて、
宮島トライアスロン特番が放送されます!
「廿日市から世界へ」。
その盛り上がりを見届けろ!
よろしくお願いいたします。

初めての実況席

2019年7月27日。
12時25分。
VTRがスタート。
スタッフから合図がでる。
いよいよ、中継が始まるーーー


先月27日。
初めてプロ野球の実況を担当しました。
やらなければいけないこと、
直さなければいけないことは多々ありましたが、
入社以来、目標にしてきた仕事のひとつでした。
ただ、たどり着いたらそこがスタート。
また新たな目標を決め、頑張ります。

夜郎自大な話はこれくらいにして、、汗
カープの2軍の試合で使う、
言わずと知れた由宇練習場。
ライトもなければ座席もない。
それでも熱心に汗を流す選手と、
後押しするファンの声援があります。

水本監督も
「ファームは選手の心技体を鍛える場。
すべてが備わっていないと1軍では活躍できない。
1軍で活躍するために試合の中、外で
まだまだ鍛えていかないといけない」と話し、
ルーキーの選手が多く経験を積むなかで、
中堅・ベテランの選手もその牙を研いでいます。
1軍の華やかな姿とはまた違う、
戦う選手たちの姿がここにはある!
皆さんも一度は足を運んでみては。

タコスやてぬきうどんなど、
名物グルメも多数。
周辺にも温泉やカフェなど
野球以外も楽しめるようになっていますよ!
(”免許とったら”のいろり山賊も通り道ですね)


ただ、日差しを遮るものがない由宇練習場。
日差し対策はお忘れなく。
先述の通り座席もありませんので、ご注意を。
慣れたファンのみなさんは
芝生の上に折り畳みのいすやレジャーシート、
テントなどを広げて観戦スタイルを作り上げています。

これだけ言ってもまだ足が向かない?
しょうがないですね。
そんな皆さんにはもう1試合、
広テレのウエスタン中継があります!
次回は8月17日土曜日、
12時30分のプレーボールに合わせて
12時25分から放送はスタートです。

もちろん現地で、ライブで見る良さあり。
ただテレビで見る野球中継にも良さがある!
そうみなさんに思ってもらえる放送を
今後もめざしていきます!

ひとりっぷ、山陰を行く③

山陰旅行3日め。

前日に鳥取市にチェックイン!
朝イチで目指したのは、、、
鳥取砂丘!!!

市街地から車で15分くらい。
とても行きやすい立地で、
自然の雄大さを感じられるスポットです。

一目見た感想は
「こんなに広いのー!」ということです。
遠くの砂漠を登る人たちは点になってますよね。
だだっぴろいまさに”砂丘”を登り切ったさきには…

きれいな日本海が!!!
晴れの天気も最高で、素晴らしい景色を拝めました。

そのあとは隣接する「砂の美術館」へ。

ここは多くの砂像彫刻家が
冬の間に一斉に鳥取砂丘の砂を使った作品を制作。
「砂で世界旅行」をコンセプトに
毎年違うテーマで公開を行っているんです。
今年の展示は「南アジア」!
偉人や建造物を中心に、いろんなものが
砂で!表現されていました。

(こちらはインドの神様・ガネーシャがモデルです)

そして鳥取駅近くに戻り訪れたのは、
「青翔開智中学校・高等学校」。
高校時代の野球部の同期が働いているつながりで
見学させてもらいました。

「学校全体が図書館」という売り文句通り、
学校のいたるところに本、本、本!
すっと手の届くところにそこに関連する本が並んでいます。
教育方針も主体性を大事にしており、
卒業時には論文を制作、
文化祭ではクラウドファンディングも行うそうです。

友達がしっかりと働いている姿が見られてよかった!
中国山地、意外と背が高いんですよねえ笑
生徒たちから好かれていて
それを見ているのも楽しかったです。
こんどは広島でおもてなしします!!

(最後に髪を切った日を彼は覚えていない。)

彼の人気を支えているのは
あくまでその類まれなセンスであり、
あくまでそのクリエイティブさであり、
その髪型だけのおかげではないことを
最後に記して、ひとりきりの山陰旅行は
筆をおきたいと思います。笑

ひとりっぷ、山陰を行く②

ひとりで出かけた島根⇒鳥取の旅。
その第二弾です。

2日目は島根県の県庁所在地、
松江市からスタート!
中心部から歩いてすぐ、
松江城は迫力抜群でした!

2015年に国宝に指定され、
今や全国から観光客が訪れる松江城。
保存の状態もよく、天守閣の内部も
時間をかけて回ることができます。
ぐるっとお城を囲うお堀端の武家屋敷を
ゆっくりと回るのも楽しいかも。

午後からは、
安来市にある「足立美術館」へ!

この旅行を決める前、広島の居酒屋で
偶然隣り合ったイケてるオジサマが
「ひとりでも十分たのしいぞ」と
お勧めしてくれたスポットだったのです。

5万坪の敷地に広がる日本庭園に息をのむ。
”庭園もまた一幅の絵画である”。
創業者の言葉を表現した庭園は
文字通り今しか見られない表情が魅力。
僕が行った際には初夏に緑が映えていましたが
春の新緑・秋の紅葉・冬の雪景色も楽しみ。
庭園のそのときにしかない表情を、
ぜひ目の前で楽しんでみてください。

(生の額縁。という、
まさに庭園がひとつの絵画だと表したもの)

もちろん、作品たちも素晴らしいものばかり。
横山大観らのコレクションにただただ見入ってしまいました。
(美術品は写真撮影不可となっています)

その後大根島から境港を回って
大山の中腹まで。
大山寺にお参りのはずが、、、
時間が遅かったのとあいにくの大雨で
濡れた思い出しかありません、、、

(少し進んだところにある金門・賽の河原。
このあたりは雨がむしろ風流でした)

その分、鳥取市に入った最終日は
しっかり晴れてくれました!
次回「砂丘で長靴借りればよかった」
次回もお楽しみに!

ひとりっぷ、山陰を行く①

この仕事、
急に休みの予定が仕事に変わったり、
反対に、急に休みがもらえたりします。
ポカーンとできた3連休。
思い立ったのは小旅行でした!
近いようで、いや近く感じていたからこそ…
訪れていなかった山陰エリアを
めぐることにしたのです。

3日で島根⇒鳥取をよくばりに楽しむ強行軍!
急に思い立ったのでひとり車に乗り込みます。

知り合いにお勧めされていた
益田のお店の豪華ランチでスタート!
くえ、とびうお、かつお、さざえ、そしてうに!

島根県内を横断する形で車でぐんぐん進むと、
続いて訪れたのは温泉津温泉。
温泉津と書いて「ゆのつ」と読みます。
中四国きっての名湯!
「薬師湯」でひとっぷろいただきました。

夕方までに間に合ったのは、出雲大社!
有名なおおきなしめ縄もチェックしてきました!

出雲大社は参拝の手順が違うようで・・・
「二礼、四拍手、一礼」なんだそうです。
ひとり旅でご縁の神様を参るという
ドンピシャなシチュエーション。
広島に戻ってのご利益はあるでしょうか。。。
(脇の公園のあじさいもきれいでした!)

無理に全部回ろうとしなければ(笑)
時間をかけて楽しめるスポットがたくさんある!
そう実感したいいお休みでした。
みなさんもぜひ、誰かとおでかけしてみては?

という口実で、
ブログネタをたくさん仕込んできたこの旅。
あと2回ほどお送りする見込みです。笑
次回、「大山の天気は変わりやすい」
お楽しみに!!笑

仕事で江戸へ行けたなら

もともと、だいぶ前の話ですが、、、
ジャイアンツ×カープ戦のリポートで
東京ドームへ行ってきました!

担当したのは5月26日、日曜日の試合。
大型連勝が止まってしまった試合になりましたが、
さいごまで鯉強し!と思わせる展開でした。
マツダスタジアムでの大応援ももちろんイイですが、
ビジター球場での一体感も胸躍るものがありましたよ!

ちなみに、、、
宿泊した神保町は学生時代を過ごした街。
そんな意味でも(勝手に)テンション上がってました。
せっかくなので、仕事のあとには母校凱旋!笑
お世話になった人たちと話し、また気持ちをあらたにしました。
※月曜2限Sゼミ用に下に替え歌つけてます※

そんな神保町にも広島の灯が!
汁なし担々麵の「くにまつ」に巡りあいました。
汁なし担々麺は東京の学生たちの胃袋を満たしているんだ!?
なんだかうれしい気分になります。

研修や旅行・帰省では訪れていますが、
今回初めての東京への泊まり出張でした。
内定をもらい、ここで働くと決めて、広島にやってきました。
東京にいられないことにまったく後悔はないですが、
少しでも大きくなって、また仕事で東京に行きたい!
そう、背筋がのびた一日でした。

 

ここからはおまけです。
ゼミの講義にOBとして顔を出しまして、
その際話題になったのが僕が作った替え歌でした。
教職課程の一環の授業でテーマは「論語」。
流行していた「PERFECT HUMAN」のリズムに乗せて
孔子について歌った曲です。

会社のブログで何してんねん、
というご意見はいったん無視しまして笑、
次に訪れたときはこのブログを見て
みんなで歌いましょう!?
明るく迎えてくださり、
現役ゼミ生のみなさんありがとうございました。

 

PERFECT HUMAN ~KOSI~ 」

孔子言った 吾れ十五にして学志ざし、三十にして立つ

孔子言った 四十にして惑わず五十にして天命を知る

孔子言った 六十にして耳順がう すなわち徳 of the world

七十にして心の欲する所に従って 矩をこえず
子曰く惑わないのは知者 彼の前で憂えないのは仁者

まるで懼れない 彼は勇者 有子 曾子 子遊に子貢

民共崇める準備はいいか? 自分を高める仁が欲しいか?

さあみんな其の言を行い そして後に従え

 

同ずるな 諌めるな

和せよ(hey)  慎もう(ho) その仁と忠恕を今ささげろ

 

「I’m a perfect human.」

ko o si kosi! ko o si kosi! ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

We live in China.

ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

We believe in new Gaea.

ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

 

子張パッカーン子夏もパッカーン

気取ってる顔淵とかいうやつもパッカーン

そんなに褒めるのやめてくれよ 巧言令色 鮮なし仁

君子なら そう歴史うみだす 彼こそすなわち 徳 of the world

仁 to the 悌 to the 信 to the 勇. 義 to the 忠 to the 敬 to the 剛.
ありがたきこの名を呼んでみよう 孔子!

Say君子!(君子!) まさに君臨!(君臨!)

Say君子!(君子!) まさに君臨!(君臨!)

Say君子!(君子!) もっともっと叫べー!

 

同ずるな 諌めるな

和せよ(hey)  慎もう(ho) その仁と忠恕を今ささげろ

 

「I’m a perfect human.」

ko o si kosi! ko o si kosi! ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

We live in China.

ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

We believe in new Gaea. ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

 

ko o si kosi! ko o si kosi! ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

ko o si kosi! ko o si kosi! ko o si kosi!

「I’m a perfect human.」

あす・あさっては「すこやか」!

「子育て応援団 すこやか2019」!
今年は広島駅からスグ、広島テレビ新社屋で開催します!
http://www.htv.jp/sukoyaka/index.html

今年で16年目を迎えるこのイベント。
毎年、開催できるのは
ご協力くださっている企業・団体の
「子育てを応援したい!」という心意気のたまものと、
お越しくださっている皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

内容は今年も盛りだくさん!
波乱続出!?「はいはいレース」に
瞬発力で勝負!「泣き相撲」。
(この2つは事前に受付を行います。すこやかHPをチェックしてください!)

そのほかにも、
工作あそびが体験できたり、
親御さんは子育て・入園の相談ができたりする
2Fの「ふれあいゾーン」に、
体をうごかして遊べる「わくわくキッズゾーン」は各フロアに!
そのほか、楽しく遊べる・学べるコーナーが目白押しです!
アンパンマンショーも毎日2回、1Fのステージで行われます。

わたしは会場から中継でお伝えする特別番組と、
「はいはいレース」や「泣き相撲」の進行役で
お邪魔いたします!みなで楽しい会場にしていきましょう!

同い年・同世代のお子さんが一堂に集まるこのイベント。
偶然とみるか、奇跡とみるか?
そんな出会いもぜひぜひ楽しんでみてください!
それでは、会場でお会いしましょう!

必聴!ハルイチノオトのテーマ

さる3月、桜もまだ花ひらく時を待っていたころ。
場所は東京大都会。
あるスタジオに潜入取材してきました!

そちらで行われていたのは、、、
ポルノグラフィティ・晴一さんのレコーディング!
作っていたのはその名も「ハルイチノオトのテーマ」。
コーナー1周年を記念して、
なんと!ご本人からの提案で計画がスタートしました。

ポルノグラフィティの楽曲にも参加している篤志さん(写真左)のアレンジも加わり、
素晴らしい楽曲に仕上がっています!(僕が言う立場にもないですが、、、)

ロケの前、バイクのヘルメットが転がってきてとっさに拾いました。
そしたら、その相手が篤志さんだったという偶然も。笑
たくさん渡したカープグッズと
ハルイチノオトTシャツも喜んでくれたでしょうか。。

そんな協力タッグで作られた「ハルイチノオトのテーマ」、
いよいよあすのOAから大公開です!!
お聞き逃しのないように!

本編はといいますと、
晴一さんが「eスポーツ」に挑戦!
プロ選手との対決の結果やいかに。
開幕日に行われた
「カープ開幕広テレ祭り」の様子も併せて放送します。
前日の”コソ練”の成果をいかんなく発揮し、、、!?

(写真左は昨年カープの選手として
パワプロ・プロリーグを戦ったカイ選手。
スゴ技の数々に驚きを隠せませんでした)

スタート30秒、さらに本編も充実の内容です!
あすの「ハルイチノオト」お楽しみに!!

 

開幕は広テレ!!

いよいよプロ野球の開幕が10日後に迫りました!

「ついこないだ、キャンプインしたとおもったのに!」
年始の時の流れは早いもの。
チームはオープン戦をこなし、
マツダスタジアムでも毎試合賑わいを見せています。
「開幕したかのような盛り上がり」。
16日の中継でもそんな言葉が出ていました。
オープン戦でこれなら、開幕したらどうなっちゃうんだろう。
わくわくできる日々がまた始まります。

待ち遠しいなんて言葉じゃ足らない3月29日開幕戦。
今年も広島テレビは実況生中継でお送りします!!
なんとなんと今年は全国中継です。
カープナインの躍動を広島のみならず、
東京・全国のみなさんも楽しみにしていてください!!
(他試合差し替えなど一部地域除く)

ただ、、、
「チケットが手に入らない!でも開幕の雰囲気を楽しみたい!」
そんな方も多くいらっしゃるはず。
みんなで居酒屋を予約しようか、はてまたビール片手に茶の間観戦?
みんなで盛り上がりたい皆さんはぜひこちらをご検討ください!
http://www.htv.jp/event/event-list/190329.html

その名も「カープ開幕広テレ祭」!!!
eスポーツのイベントとパブリックビューイングをセットでお届けします!
eスポーツとは対戦型ゲームを
ひとつの競技・スポーツととらえた呼び方です。
野球ゲームといえば「実況パワフルプロ野球」。
その体験会やプロを呼んでのトークショーも行います!

参加者も豪華!!
「ハルイチノオト」でもおなじみ、
ポルノグラフィティ新藤晴一さん!
カープ女子代表、住本明日香さん!
ご結婚おめでとうございます、浅田真由さん!
そこに昨年、カープの選手として
eスポーツのプロリーグを戦い抜いたカイ選手が加わります!
開幕にテンションの上がる晴一さんだけ想像できますが(笑)
どんな内容になるのか、今から楽しみです!
テレビ派特番の生中継もある予定ですよー!

そして、試合が始まってからは
野村謙二郎さんをお招きしてのパブリックビューイング。
今シーズンのカープに、放送から出たこぼれ話など、
こちらも楽しく展開していく予定です!

また、会場では13時~21時で
eスポーツを体験できるブースもあります。
昼から夜まで野球三昧!
みんなが楽しみにしている開幕デー。
スタジアムに負けないくらい、
エキキタも盛り上がっていきましょう!!

日南だより

カープの沖縄キャンプが15日からスタート!
きょうは初めての対外試合と実戦モードですね。

わたしは4日~11日の日程で
日南の取材に行ってきました!

(スタンドにはたくさんのお客さん。今年も注目の的です)

5日の小園選手生出演に、
島内投手へのインタビュー。
そして10日には初めての元気丸出演!
ぼくが年増なせいでだれも意識していませんでしたが
ひそかにうれしかったです笑

9日には「ハルイチノオト」のSPロケもありました。
キャンプに大興奮の晴一さん。
ほかの取材団に混じって
いわゆる”ぶらさがり取材”にも挑戦!
さらには広テレゆかりのあの人が登場して、、、?
大盛り上がりのロケで2週連続放送が決定!
19日と26日、今回は隔週ではなく2週連続です。
お気をつけて&お見逃しなく!

長い期間、様々なジャンルで取材できて
自分でも恵まれているなと感じる1週間でした。
はやくも近づいてきた開幕・そして長いシーズンで
還元していけるようにこれからも取り組んでいきます!

心残りがあるとすれば、、、
帰りのバスに乗り込んだ瞬間に
鈴木誠也選手のHRがとびだしたこと、、、
スタンド満員のなかでの一発。
最高にわく天福球場が見たかった( ;∀;)

(悔しさとともに一枚パチリ)

それではカメラマンのアドバイスのもと、
最高の逆光で撮れた鶏のタタキでお別れです!