GWの思い出

今年のゴールデンウィーク、
一時的な天気の急変もあったりと一筋縄ではいかないお天気でしたね。
でも日中は外に出ないともったいないくらいの陽気の日が多かったので…

午前中の放送がお休みの日に、江波に遊びに行きました♪

快晴の青空の下、海の見える場所で飲むひんやりとしたチョコレートドリンク、
とってもおいしかったです!

チョコレート屋さんのご主人と奥様です。
チョコレート作りのための湿度管理など、貴重なお話をたくさん伺いました。
中でもカカオ豆を一つひとつ手作業で選別されているというお話は驚きでした。
大きな麻袋にぎちぎちに詰められていたカカオ豆…
気の遠くなるような作業が、毎日…でも、本当に美味しいチョコレートでした。

ほどよい苦味を楽しんだり、何か加えて味を少し変えてみたり。
なんだか、”チョコレートで遊ぶ”という表現をしたくなるような、
楽しいひと時でした。

5月は日差しが力を増して、若葉が青々とする”風薫る”季節。
GWもあるのでカラッと晴れたお出かけ日和をイメージしますが、
本格的な雨のシーズンが少しずつ近づいてきています。

特に、最新のこの先1か月予報によると、
どうも平年よりも雨の日が多く、気温は高くなる傾向にあるようです。
”この季節がずっと続けばいいのに”
初夏の心地良い空気に触れると、ついそんな事を思ってしまいますが、
今年は特に、カラッと晴れた清々しい陽気は貴重になるのかもしれません。

「日差しを有効にお使いください」
天気予報の決まり文句ですが、洗濯物や屋外作業のことだけではなくて、
風薫る季節を、体いっぱいに感じて楽しんでいただけたら嬉しいです。